遊戯王OCGカード考察:《ドラグニティ・ドラフト》間接的に竜の渓谷を手札に持ってくる事も

今回紹介するのはストラクチャーデッキR-ドラグニティ・ドライブ-よりこのカードです。

 

カード説明

ドラグニティ・ドラフト
永続魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:このカードの発動時に、
自分の墓地のレベル4以下の「ドラグニティ」モンスター1体を対象にできる。
その場合、そのモンスターを手札に加える。
②:このカードが魔法&罠ゾーンに存在し、
元々のレベルが5以上の自分の「ドラグニティ」モンスターが攻撃する場合、
そのモンスターはダメージステップ終了時まで相手の効果を受けない。

wiki

 

【ドラグニティ】用の永続魔法です。

吹雪が吹着られる中でドラグニティ-ドゥクスとドラグニティ-レムスが佇んでいます。

状況からして氷結界の龍をなんとかしようとしている所なのでしょう。

ドラフトとは様々な意味がありますが恐らくこの場合は「選抜」といった意味合いだと思われます。

対氷結界の龍用に選び抜かれた部隊、といった所でしょうか。

 

 

スポンサーリンク

墓地のドラグニティを回収しつつ戦闘中のドラグニティに耐性付与

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:このカードの発動時に、
自分の墓地のレベル4以下の「ドラグニティ」モンスター1体を対象にできる。
その場合、そのモンスターを手札に加える。

①の効果は1ターンに1度、発動時に

墓地からレベル4以下のドラグニティを手札に加える墓地回収効果です。

任意効果であり回収できない状態でもとりあえず発動する事は可能ですが

せっかくであればこちらの効果も狙っていきたい所です。

キーカードとなる竜の渓谷をサーチできるドラグニティ-レムス

シンクロ召喚の布石となるドラグニティ-ドゥクスが回収する筆頭候補となるでしょう。

 

②:このカードが魔法&罠ゾーンに存在し、
元々のレベルが5以上の自分の「ドラグニティ」モンスターが攻撃する場合、
そのモンスターはダメージステップ終了時まで相手の効果を受けない。

②の効果は元々のレベルが5以上のドラグニティが攻撃する場合に

ダメージステップ終了時までの間相手の効果を受けない耐性を付与するというものです。

戦闘中限定となりますが相手の攻撃反応罠等を恐れずに発動する事が可能であり

攻撃を防がれる可能性を減らす事が可能です。

特にドラグニティアームズ-グラムと相性がよく

あちらの相手モンスターを装備カードにする効果をより狙いやすくなるでしょう。

 

 

単純に①の効果だけでもキーカードとなるドラグニティ-ドゥクスを使いまわせるので優秀です。

おろかな埋葬などでドラグニティ-レムスを墓地へ送り

このカードで回収して間接的に竜の渓谷をサーチ、なんて動きも出来るので

継戦能力だけでなく初動の安定性にもある程度貢献してくれます。

また上記のドラグニティ-レムスを回収して竜の渓谷をサーチするという芸当は

【ドラグニティ】に限らず墓地肥やしの重要なドラゴン族デッキ全般で活用可能なものです。

それらのデッキにレムスや渓谷と一緒に出張させるのもいいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました