遊戯王ラッシュカード考察:《夢弦(むげん)のフォルダーブリッツ》発動タイミングはしっかり考えよう

今回紹介するのはキャラクターパック -ガクト・ロア・ロミン-よりこのカードです。

 

カード説明

夢弦のフォルダーブリッツ
効果モンスター
星7/炎属性/サイキック族/攻2300/守 0
【条件】自分のLPが相手より2000以上少ない場合に発動できる。
【効果】相手に1500ダメージを与える。

wiki

 

炎属性サイキック族のレベル7モンスターです。

両腕に虹色に輝くギターの弦を模したパーツがあったりと

全体的にエレキギターを人型にしたような赤を基調としたロボットです。

楽器を模した点やサイキック族である点からロミンのカードだと思われますが

全体的に女性型のモンスターが多い彼女のカードでは珍しくがっつり男の子なデザインです。

 

スポンサーリンク

相手よりライフが2000以上少なければ1500バーン

【条件】自分のLPが相手より2000以上少ない場合に発動できる。
【効果】相手に1500ダメージを与える。

その効果は1ターンに1度、自分のライフが相手より2000以上少ない場合に

相手に1500ダメージを与えるバーン効果です。

ただダメージを与えるだけというシンプル極りない効果ですが

一切のコストなしで1500ダメージというのは中々に破格です。

ダメージの削り合いが重要となるラッシュデュエルではこのダメージは相当に大きいと言えるでしょう。

 

問題点としては発動条件が効果と、そしてサイキック族全体の特徴と噛み合っていない点でしょうか。

単純に発動を狙うだけであればサイキック族にはライフコスト系の効果がいくつかあるので

それらを積極的に多用する事で条件を満たせるのですが

サイキック族にはこのカードの他にもロマンス・ピックなど

相手とのライフ差を条件する効果を持っている為うかつにこのカードの効果を発動してしまうと

それらの発動条件を満たしにくくなってしまいます。

同じ様に1度このカードの効果を発動すると

2回目以降このカードの効果を発動するのも難しいでしょう。

 

 

とはいえどちらにせよライフを削らないと相手を倒せない事は事実です。

ここぞという時に勝負を決めにかかる場合、それを一押ししてる効果なのは間違いありません。

上手く状況を見極めて効果の発動を狙っていきましょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました