遊戯王OCGカード考察:《鉄獣戦線(トライブリゲード) フラクトール》獣族、獣戦士族、鳥獣族用の万能墓地肥やし!

今回紹介するのはPHANTOM RAGE(ファントム・レイジ)よりこのカードです。

 

カード説明

鉄獣戦線 フラクトール
効果モンスター
星4/炎属性/獣戦士族/攻1900/守1600
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。
デッキからレベル3以下の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を墓地へ送る。
②:自分の墓地から獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターを任意の数だけ除外して発動できる。
除外した数と同じ数のリンクマーカーを持つ
獣族・獣戦士族・鳥獣族リンクモンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。
このターン、自分は獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターしかリンク素材にできない。

wiki

 

【トライブリゲード】に属する炎属性獣戦士族のレベル4モンスターです。

ガスマスクをつけ巨大なクロスボウを構えたケンタウロスです。

鮮やかな長い金髪をしておりもしかしたら女性かもしれませんね。

名前の由来は破片を意味する「フラクション」+「セントール」からでしょうか。

 

スポンサーリンク

手札から捨てて墓地肥やし

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。
デッキからレベル3以下の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を墓地へ送る。

①の効果は1ターンに1度、手札かフィールドから自身を墓地に送る事で

デッキかレベル3以下の獣族、獣戦士族、鳥獣族1体を墓地へ送る墓地肥やし効果です。

【トライブリゲード】では鉄獣戦線 ナーベルを墓地へ送る事で

あちらのサーチ効果に繋げる事が可能になっています。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:自分の墓地から獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターを任意の数だけ除外して発動できる。
除外した数と同じ数のリンクマーカーを持つ
獣族・獣戦士族・鳥獣族リンクモンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。
このターン、自分は獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターしかリンク素材にできない。

②の効果は1ターンに1度、墓地から獣族、獣戦士族、鳥獣族を任意の数除外する事で

除外した数と同じリンク数の獣族、獣戦士族、鳥獣族のいずれかに属するリンクを

EXデッキから特殊召喚するというものです。

リンク素材に関する制約も含めてメインデッキのトライブリゲードが共通で持つ効果です。

①の効果で墓地肥やしを行う事でこちらの効果の発動がより狙いやすくなりますが

①の効果が有用なだけにもっぱらこの効果を発動するのは

他のトライブリゲードに任せる事が多くなってくるでしょう。

 

レベル4に未対応という絶妙さ

とにかくどれだけ墓地を肥やせるかが重要な【トライブリゲード】にとって

召喚権を使わずに自身を含めて2体の墓地肥やしが狙える非常に優秀な効果です。

このカードでデッキからナーベルを捨てて墓地アドバンテージを稼ぎつつ

さらにあちらのサーチ効果に繋げるというのは基本的な動きとなってくるでしょう。

 

トライブリゲードに限らず他の獣族、獣戦士族、鳥獣族デッキでも

実質的な専用のおろかな埋葬として活用が可能ですがレベル3以下という範囲が絶妙にもどかしいです。

レベル4に対応していないが為にデッキから墓地に落とせば特殊召喚できる

ライトロード・アーチャー フェリスやライトロード・ビースト ウォルフ、

墓地に送られる事でサーチ効果を発動できる月光彩雛や月光黄鼬、

墓地から除外して効果を発動できる武神器などがことごとく墓地肥やし範囲外になっています。

それでもBF-大旆のヴァーユや月光紫蝶、ペロペロケルペロスなど

墓地に送る意味のあるカードはあり十分に有用な墓地肥やしカードとして活用できるでしょう。

コメント

  1. 匿名 より:

    フラクトールでナーベル墓地送りしてケラスサーチ→ケラスでビーストを手札から墓地送りしてSS→ケラス効果で3枚除外でリンク3をSSすれば召喚権を残したままリンク4分揃うんですよね

  2. 匿名 より:

    ケイローン先生は草
    初手にあると嬉しい一枚だね

タイトルとURLをコピーしました