遊戯王OCGカード考察:《双天拳の熊羆(そうてんけんのゆうひ)》キーカードをサーチできる上に使いまわせる!

今回紹介するのはPHANTOM RAGE(ファントム・レイジ)よりこのカードです。

 

 

カード説明

双天拳の熊羆
効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1800/守1000
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「双天」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊し、デッキから「双天」魔法カード1枚を手札に加える。
②:このカードが墓地に存在する状態で、
効果モンスターを素材として融合召喚された自分フィールドの表側表示の「双天」融合モンスターが、
戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
このカードを手札に加える。

wiki

 

【双天】に属する光属性戦士族のレベル4モンスターです。

いかにも無頼漢って感じの黒髪に一部赤髪の混じったポニーテールの青年です。

右腕に数珠が巻かれておりこの数珠が狛犬の加護をもたらすのでしょう。

 

熊羆(ゆうひ)とは勇ましい者を現す言葉です。

きっとかっとビング精神の持ち主なのでしょう。

 

スポンサーリンク

融合モンスターが破壊されれば墓地から手札に戻る

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「双天」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊し、デッキから「双天」魔法カード1枚を手札に加える。

①の効果は1ターンに1度、自分の場の双天1体を破壊し

デッキから双天魔法カードを手札に加えるサーチ効果です。

特に【双天】にとってキーカードとなる双天招来がサーチする筆頭候補となるでしょう。

既にある程度展開を終えている場合は双天の調伏をサーチして相手の妨害を意識するのも手です。

 

破壊する自分のモンスターですが自身を破壊するのも1つの手ですが

自身を残せば自身を素材に双天将 金剛の融合召喚を狙えるようになり②の効果の布石にも繋がります。

トークンが余っていたらそれを破壊するのがいいでしょう。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが墓地に存在する状態で、
効果モンスターを素材として融合召喚された自分フィールドの表側表示の「双天」融合モンスターが、
戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
このカードを手札に加える。

②の効果は1ターンに1度、

効果モンスターを素材として融合召喚した双天融合モンスターが戦闘か相手の効果で破壊された場合に

墓地から自身を手札に加える自己回収効果です。

【双天】にとって主軸となる融合モンスターが撃破された時にある程度保険をもたらす事が可能です。

効果で破壊する場合相手の効果で破壊されないと発動できない為

特に双天の調伏を使う場合には気を付けましょう。

 

サーチもしやすい

このカードさえあれば双天招来から融合モンスター2体を出せる為

再利用できることも含めてとにかくお世話になるカードと言えるでしょう。

ただこのカード単体では①の効果の発動の為に自身を破壊しなくてはならず

そのままでは②の効果に繋げにくくなっています。

双天将 金剛の融合素材としても指定されており

できるだけ他の破壊できるモンスターを確保しつつ融合素材として利用していきたい所です。

 

また融合素材に指定されている関係で融合派兵によってサーチが可能となっています。

増援に対応している事もあり何かとお世話になるこのカードがサーチしやすいのは嬉しいポイントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました