遊戯王OCGカード考察:《RR-ヒール・イーグル》久方ぶりのレベル3レイドラプターズでワイルド・ヴァルチャー救済?

今回紹介するのはPHANTOM RAGE(ファントム・レイジ)よりこのカードです。

 

 

カード説明

RR-ヒール・イーグル
効果モンスター
星3/闇属性/鳥獣族/攻 700/守 700
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのモンスターが「RR」モンスターのみの場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:墓地のこのカードを除外し、
自分の墓地の「RR」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

wiki

 

【レイド・ラプターズ】の新しい同胞となる闇属性鳥獣族のレベル3モンスターです。

黒、銀、紫のカラーが何ともニヒルな感じの機械鳥です。

ヒール(悪役)の名の通りにサングラス風のゴーグルが何とも悪役感出してます。

また青い炎を纏っており幻影騎士団も意識している感じです。

 

スポンサーリンク

墓地から除外して魔法罠回収

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのモンスターが「RR」モンスターのみの場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。

①の効果は1ターンに1度、自分の場のモンスターがレイドラプターズのみの場合に

手札から特殊召喚できる自己展開効果です。

【レイド・ラプターズ】でそもそもレイド・ラプターズしか特殊召喚出来ない制約が発生しやすいので

純正の構築であれば条件を満たすのは難しくないでしょう。

同名カードやRR-スカル・イーグルと一緒に並べればランク3のエクシーズ召喚に繋げられますし

そうでなくともRR-ワイズ・ストリクスのリンク素材として活用が可能です。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:墓地のこのカードを除外し、
自分の墓地の「RR」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

②の効果は1ターンに1度、墓地から除外する事で

墓地のレイド・ラプターズと名の付く魔法罠を手札に加える墓地回収効果です。

場に闇属性エクシーズがいる場合にはRR-ファントム・クロー、

除去やランクアップに繋げたい場合にはレイダーズ・アンブレイカブル・マインド、

展開に繋げたい場合にはRR-コールやR・R・R、と状況に応じて魔法罠を回収可能です。

 

割と幻影騎士団でも使える

RR-スカル・イーグル以来となるレベル3のレイド・ラプターズです。

RR-ワイルド・ヴァルチャーで2体同時に蘇生が可能であり

結果としてワイルド・ヴァルチャー及びデビル・イーグルがより使いやすくなるでしょう。

ある意味ではこの2枚やRR-デビル・イーグルの救済カードとしての側面も持ち合わせています。

 

レベル4のレイド・ラプターズとはレベルが合わない為エクシーズ素材としては利用し辛いものの

前述の通りRR-ワイズ・ストリクスなどのリンク素材にする分には問題ありません。

リンク素材にする事ですぐさま②の効果に繋げる事もできるので

レベル4を軸とするデッキに組み込むのであれば主にリンク召喚要員として意識するといいでしょう。

 

単純に②の効果が優秀でRR-ファントム・クローなどは【幻影騎士団】でも使える為

あちらのデッキに出張させる手もあります。

①の効果こそ発動が狙いにくくなるもののエクシーズ素材として用いるのであれば

こちらの方がレベルを合わせやすいでしょう。

スカル・イーグルあたりも一緒に出張させれば①の効果も狙いやすくなりますし

なんなら幻影騎士団にRR-フォース・ストリクスを採用する手もあります。

コメント

  1. 匿名 より:

    ワイズストリクスには問題なく使えるんですけどね。デビルイーグルに縛りがなければ幻影騎士団との併用も考えたんですけど

タイトルとURLをコピーしました