遊戯王OCGカード考察:《花札衛(カーディアン)-桜-》通常召喚可能な花札衛が増えました!

今回紹介するのはCOLLECTION PACK 2020 よりこのカードです。

 

 

カード説明

花札衛-桜-
効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻 100/守 100
①:自分フィールドにレベル2以下の「花札衛」モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「花札衛」モンスターしか召喚・特殊召喚できない。
②:1ターンに1度、自分フィールドの「花札衛」モンスター1体をリリースして発動できる。
自分はデッキから1枚ドローし、お互いに確認する。
それが「花札衛」モンスターだった場合、
デッキから「花札衛-桜-」以外の「花札衛」モンスター1体を手札に加えるか特殊召喚できる。
違った場合、そのカードを墓地へ送る。

wiki

 

【カーディアン】の新規となる闇属性戦士族のレベル3モンスターです。

ARC-Vにおいて存在そのものが示唆されていながらも実際には登場しなかったモンスターであり

ある意味コズミック・ブレイザー・ドラゴンやNo.5 亡朧竜 デス・キマイラ・ドラゴンのような立ち位置と言えます。

 

ナチュル・ビートルが鼻先から立派な桜の花を咲かしています。

元のナチュル・ビートルに比べて大分鼻が立派になっていますね。

他の花に対応するナチュル・ビートルもいるんでしょうか。

 

スポンサーリンク

花札衛をリリースしてエンジョイ!

①:自分フィールドにレベル2以下の「花札衛」モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「花札衛」モンスターしか召喚・特殊召喚できない。

①の効果は自分の場にレベル2以下のカーディアンがいる場合に

自身を手札から特殊召喚する自己展開効果です。

カーディアンしか特殊召喚できなくなる制約も含めて

花札衛-松-以外のカス札のカーディアンが共通で持つ効果ですが

このカードはレベル2以下のカーディアンを指定しており

該当するのは花札衛-松-と花札衛-松に鶴-の2枚しか存在しません。

その一方でレベル3の為に条件を満たさなくとも通常召喚が行えるのがポイントです。

 

②:1ターンに1度、自分フィールドの「花札衛」モンスター1体をリリースして発動できる。
自分はデッキから1枚ドローし、お互いに確認する。
それが「花札衛」モンスターだった場合、
デッキから「花札衛-桜-」以外の「花札衛」モンスター1体を手札に加えるか特殊召喚できる。
違った場合、そのカードを墓地へ送る。

②の効果は1ターンに1度、カーディアン1体をリリースする事で1枚ドロー、

それがカーディアンであればデッキから

自身と同名カード以外のカーディアンを手札に加えるか特殊召喚、

カーディアン以外であればそれを墓地へ送るというものです。

引いたカーディアンとは別のカーディアンをサーチorリクルートするのが特徴であり

成功すれば一気に2枚分のアドバンテージを稼ぐ事が可能です。

安定してカーディアンを引きたい場合は花積みなどでデッキトップを操作するのが望ましいですが

操作なんてせずにそのままレッツエンジョイするのも粋なものです。

 

カス札以外のカーディアンは特殊召喚モンスターでありこの効果で出せない点には注意です。

 

通常召喚可能な花札衛2体目!

何よりも大きいのが「通常召喚可能なカーディアンである」という点で

花札衛-松-以外で通常召喚できる2体目のモンスターとなりました。

【カーディアン】はまず何か1体場に出さないとはじまらないので

通常召喚できるこのカードの存在は非常にありがたく

レベルも3と低いので他のカーディアンの展開にも繋げやすいです。

花札衛-松-と一緒に手札に来た場合にもあちらを通常召喚した後に

こちらを①の効果で特殊召喚が出来ると無駄がありません。

 

②の効果もアドバンテージを稼ぎやすいものであり

総じて【カーディアン】の安定性、回転力の両方を高めてくれる優秀な存在です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました