遊戯王ラッシュカード考察:《ライトニング・ボルコンドル》レベル8を捨てれば2400も弱体化させられる

8月11日に「デッキ改造パック 驚愕のライトニングアタック!!」が発売されます。

今回紹介するのはその超速のラッシュロードよりこのカードです。

 

カード説明

ライトニング・ボルコンドル
効果モンスター
星7/光属性/鳥獣族/攻2200/守1000
【条件】手札のモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】この効果の条件で墓地へ送ったモンスターと同じ属性を持つ
相手フィールドの表側表示モンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで、
[この効果の条件で墓地へ送ったモンスターのレベル]×300ダウンする。

wiki

 

光属性鳥獣族のレベル7モンスターです。

<ベクターキャノンモードヘ移行>
<エネルギーライン、全段直結>
<ランディングギア、アイゼン、ロック>
<チャンバー内、正常加圧中>
<ライフリング回転開始>



<撃てます>

ソーラーパネルのような翼を展開し肩から2問のキャノン砲が光を放つ機械の鳥です。

もう今まさに発射直前って感じの様子ですね。

何ていうか頭に「レイドラプターズ」ってついていても違和感のないデザインです。

 

どうやらセブンスロード・マジシャンに続く王道遊我の新エースのようです。

そうなると遊我の使うモンスターでは初の魔法使い族以外のカードとなりますね。

 

スポンサーリンク

捨てたモンスターと同じ属性の相手モンスターを弱体化

【条件】手札のモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】この効果の条件で墓地へ送ったモンスターと同じ属性を持つ
相手フィールドの表側表示モンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで、
[この効果の条件で墓地へ送ったモンスターのレベル]×300ダウンする。

その効果は1ターンに1度、手札からモンスター1体を墓地へ送る事で

そのターンの間送ったモンスターと同じ属性の相手モンスターの攻撃力守備力を

送ったモンスターのレベル×300ダウンするという弱体化効果です。

手札コストが必要かつ捨てるモンスターの属性を相手に会わせる必要がありますが

レベル4を捨てた場合でも1200の弱体化、

レベル8の連撃竜ドラギアスなどを捨てれば一気に2400もの弱体化が可能であり

上手くいけば戦闘破壊だけでなく大ダメージも狙えます。

 

丁度このカードと同時期に相手の属性を変更できる属性変更弾も発表されており

あちらを使う事で安定して相手モンスター3体の弱体化を狙えます。

属性変更弾と手札コストを用意しつつこのカードの他にモンスターを並べるのは中々大変ですが

上手くいけば総攻撃から大ダメージを狙えます。

 

 

また現状このカードの攻撃力を上回るような高レベルのモンスターは光属性、闇属性が多く

光属性と闇属性のモンスターを多めに採用しておけば

属性変更弾に頼らずとも効果的に使える場面も多いでしょう。

他の属性だとマックス・レイダーやドラゴニック・スレイヤーあたりには負けますが

火麺上忍ゴックブートあたりなら相打ちには持ち込めます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました