遊戯王OCGカード考察:《宇宙の法則》今分かりました、宇宙の法則は彼だったんですね

今回紹介するのはデュエリストパック-冥闇のデュエリスト編よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

宇宙の法則
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:相手は自身の手札・デッキから罠カード1枚を選んで自身の魔法&罠ゾーンにセットできる。
セットした場合、自分はデッキから「人造人間-サイコ・ショッカー」1体を特殊召喚する。
セットしなかった場合、自分は「人造人間-サイコ・ショッカー」1体
またはそのカード名が記されたモンスター1体をデッキから手札に加える。

wiki

 

サイコ・ショッカー用のサポートとなる通常魔法です。

エスパー絽場と思われるシルエットがニュータイプ空間みたいな宇宙を漂っています。

エスパー絽場が宇宙のエネルギーを感じているのでしょう。

 

 

スポンサーリンク

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:相手は自身の手札・デッキから罠カード1枚を選んで自身の魔法&罠ゾーンにセットできる。

その効果は1ターンに1度、

相手に手札かデッキから罠カードを選んでセットするかどうかを選択させます。

相手がセットしたかしないかによって後の効果が変わります。

 

セットした場合、自分はデッキから「人造人間-サイコ・ショッカー」1体を特殊召喚する。

相手がセットする事を選んだ場合デッキから人造人間-サイコ・ショッカーを特殊召喚可能です。

何かとサイコ・ショッカーが場にいる事を条件とする事が多い中で

デッキから直接特殊召喚する貴重な手段となります。

セットした罠カードを電脳エナジーショックで破壊すればあちらの追加効果に繋げられますし

相手の罠カードを墓地に送る事が出来れば脅威の人造人間-サイコ・ショッカーの特殊召喚も可能になります。

 

セットしなかった場合、自分は「人造人間-サイコ・ショッカー」1体
またはそのカード名が記されたモンスター1体をデッキから手札に加える。

セットしなかった場合は人造人間-サイコ・ショッカー本体か

効果のテキストにカード名が記されたモンスター1体をサーチ可能です。

こちらは特殊召喚こそ出来ませんが本体以外もサーチ可能であり

墓地からサイコ・ショッカー本体を蘇生できる脅威の人造人間-サイコ・ショッカーや

サイコ・ショッカー本体として扱いリリースなしで出せる人造人間-サイコ・ジャッカー等に繋げられます。

 

スポンサーリンク

相手にこのカードを使われた場合

相手が罠カードをセットするかしないかで効果が変わってきますが

そうなると逆に使われるが側の立場で考えた場合

「このカードを使われた場合どちらを選ぶべきか」というのも重要になってくるでしょう。

 

基本的に【サイコ・ショッカー】関連の多くのカードは場にサイコショッカー本体を必要としており

このカード以外に満足にデッキから特殊召喚する手段もないので

罠カードをセットできるという誘惑に囚われずセットしない選択をした方が相手側は困りやすいです。

 

ただ既に墓地に罠カードやサイコショッカー本体がある場合には

脅威の人造人間-サイコ・ショッカーのサーチから蘇生に繋げられてしまうので

その場合は大人しく罠カードをセットして少しでもアドバンテージを稼いでもいいでしょう。

またサイコショッカー本体を特殊召喚されても速攻魔法などですぐに除去できるといった場合でも

罠カードをセットしても特に問題はないでしょう。

コメント

  1. 匿名 より:

    「文すt-あ」て?
    申し訳無いが類稀にみる誤植なので…
    インド人を右に(ボソ…

タイトルとURLをコピーしました