遊戯王OCGカード考察:《人造人間-サイコ・レイヤー》コントロール奪取出来て対象に取らない除去も出来る汎用ランク6!

今回紹介するのはVジャンプ5月号の応募者全員サービス

「PRISMATIC SPECIAL PACK」にて配布されるこのカードです。

 

 

カード説明

人造人間-サイコ・レイヤー
エクシーズ・効果モンスター
ランク6/闇属性/機械族/攻2400/守1500
レベル6モンスター×2
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除き、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。
この効果でコントロールを得たモンスターは効果を発動できず、攻撃宣言できない。
②:フィールドに罠カードが存在する場合に発動できる。
自分フィールドのモンスター1体をリリースし、
フィールドの表側表示のカード1枚を選んで破壊する。

wiki

 

人造人間-サイコ・ショッカーの進化形となる闇属性機械族のランク6エクシーズです。

レベルがランクになった以外は種族や属性、攻撃力守備力などは元と一緒です。

元のサイコ・ショッカーに比べて全体的に衣装が豪華かつカラフルになっています。

腕や腰、首元につけられたトゲトゲがなんとも印象的です。

「レイヤー」は色んな意味を持つ言葉ですがこのカードの場合は「重ね合わせ」でしょうか。

エクシーズモンスターですからね。

 

スポンサーリンク

相手モンスターを奪ってそれをリリースしてさらに破壊

レベル6モンスター×2

エクシーズ素材に特に指定はなくレベル6のモンスターを2体揃える事でエクシーズ召喚が可能です。

汎用ランク6エクシーズの1体として扱う事が可能です。

【サイコ・ショッカー】でもサイコ・ショッカー本体がレベル6な事の加え

サイコ・ギガサイバーや脅威の人造人間-サイコ・ショッカーなど

展開しやすいレベル6が揃っているのでエクシーズ召喚は狙いやすいでしょう。

脅威の人造人間-サイコ・ショッカーはわざわざレベル6になって特殊召喚されるあたり

このカードのエクシーズ召喚を大分意識しています。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除き、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。
この効果でコントロールを得たモンスターは効果を発動できず、攻撃宣言できない。

①の効果は1ターンに1度、オーバーレイユニットを1つ取り除くことで

相手の表側表示1体モンスター1体のコントロールをそのターンまで得られるコントロール奪取です。

効果発動や攻撃宣言はできないので素直に各種素材として利用してしまうのがいいでしょう。

自身の②の効果に繋げられる他

【サイコ・ショッカー】であれば宇宙との交信を発動する為のリリース要員として使うのが効果的です。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:フィールドに罠カードが存在する場合に発動できる。
自分フィールドのモンスター1体をリリースし、
フィールドの表側表示のカード1枚を選んで破壊する。

②の効果は1ターンに1度、場に罠カードが存在する場合に

自分のモンスター1体をリリースする事で場の表側表示のカードを選んで破壊できるというものです。

対象に取らない破壊でありヴァレルロード・ドラゴンなど相手にも有効です。

 

自分で永続罠の類を用意しておけば安定した発動が狙えますが

【サイコ・ショッカー】で使う場合自分の罠も封じられやすい点には注意です。

リビングデッドの呼び声などの蘇生カードであればいくらか使いやすいでしょう。

 

スポンサーリンク

汎用ランク6として使うなら

2つの効果で相手の盤面に影響を与える事が可能であり

単純な汎用ランク6エクシーズとして見ても優秀です。

特にランク6には奪った相手モンスターをレベル6として扱う交血鬼-ヴァンパイア・シェリダンがいるので

②の効果を使えない状況であっても奪ったモンスターを有効利用できるケースは多いでしょう。

 

②の効果を積極的に活用するのであれば永続罠をいくつか採用しておくといいでしょう。

リビングデッドの呼び声などの蘇生カードが使いやすい他

罠モンスターの始源の帝王などもあるといいでしょう。

変わった所では破壊輪廻と組み合わせる事であちらの効果発動のトリガーにもなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました