遊戯王OCGカード考察:《マシンナーズ・リザーブレイク》繰り返し使用できるコンバットトリック!上昇量も高い!

今回紹介するのはRISE OF THE DUELIST(ライズ・オブ・ザ・デュエリスト)よりこのカードです。

 

 

カード説明

マシンナーズ・リザーブレイク
効果モンスター
星4/闇属性/機械族/攻1200/守1800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札・フィールドのこのカードを墓地へ送り、
自分フィールドの「マシンナーズ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで1200アップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:このカードが墓地に存在し、
自分の「マシンナーズ」モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。
このカードを手札に加える。

wiki

 

【マシンナーズ】の新規となる闇属性機械族のレベル4モンスターです。

見た目はステータスなどからマシンナーズ・ディフェンダーの派生だと思われます。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

奇動装置メイルファクターに寄生され禍々しいオーラが纏い

機体色も黒に変貌しています。

 

カード名の由来は予備などを意味する「リザーブ」+「ブレイク」からでしょうか。

予備として保管されていた機体が浸食されてしまったのでしょう。

 

スポンサーリンク

マシンナーズ用の手札誘発打点強化

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札・フィールドのこのカードを墓地へ送り、
自分フィールドの「マシンナーズ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで1200アップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

①の効果は1ターンに1度、手札かフィールドから墓地へ送る事で

自分の場のマシンナーズ1体の攻撃力をそのターンの間1200アップさせる強化効果です。

フリーチェーンで発動できる事も含めてマシンナーズ用のコンバットトリック用の効果であり

上昇量も1200とかなり高めの数値となっています。

マシンナーズ・カーネルであれば4200打点に到達し

下級のマシンナーズ・ギアフレームでも3000打点までいきます。

またマシンナーズ・カーネルが持つ攻撃力以下のモンスターを破壊する効果を使う際に発動する事でも

破壊範囲を広げる事が可能です。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが墓地に存在し、
自分の「マシンナーズ」モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。
このカードを手札に加える。

②の効果は1ターンに1度、

自分の場のマシンナーズが相手モンスターを戦闘破壊した時に

自身を墓地から手札に加える自己回収効果です。

①の効果で自身を手札に捨てる事になる為、①の効果からそのまま相手モンスターを戦闘破壊、

すぐさまこのカードを回収するといった動きが可能です。

かなり優秀なコンバットトリックです

まず手札誘発のコンバットトリックというだけでも普通に便利なのですが

それが繰り返し使えてしかも上昇量も1200と高めという

数あるコンバットトリックの中でも相当に上質なカードとなっています。

前述の通りマシンナーズ・ギアフレームですら3000打点にまで到達するので

このカードが手札にあるかもしれないと考えただけで

相手はこちらを攻撃してくるのをかなり躊躇うようになるでしょう。

 

②の効果を発動した後は手札に握っているのがバレてしまいますが

それでもこれだけの上昇量があれば普通に打点強化用のカードとして便利です。

特に場に出す事が多いであろうマシンナーズ・フォートレスが3700打点まで行くのは魅力的です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました