遊戯王カード考察:《ツインエッジ・ドラゴン》こういう連続攻撃持ちはやっぱり打点を上げたい

今回紹介するのは

遊戯王ラッシュデュエルスターターデッキ ルーク-爆裂覇道 !ドラギアス!!-よりこのカードです。

 

 

カード説明

ツインエッジ・ドラゴン
効果モンスター
星3/光属性/ドラゴン族/攻1000/守 0
【条件】手札1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】このターン、このカードは2回攻撃できる。

 

光属性ドラゴン族のレベル3モンスターです。

スマートなボディを持つ全身ブルーのドラゴンです。

ツインエッジの名の通りに両手からそれぞれファネッフーを放っています。

赤く光った目が稲妻のように走っているのが格好いいですね。

 

 

手札1枚をコストに2回攻撃可能

スポンサーリンク

 

【条件】手札1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】このターン、このカードは2回攻撃できる。

その効果は手札1枚を墓地へ送る事で2回攻撃できるというものです。

OCGで言えば手札コストが必要になった隼の騎士といった感じですね。

攻撃力こそ低いですが直接攻撃が出来た場合下級モンスターの中では与えられるダメージが高く

連撃竜ドラギアスなどで相手モンスターを一掃した後に追撃をしかけられれば理想的です。

 

とはいえ普通に輝岩竜を出して攻撃した場合と与えるダメージは500しか差がなく

手札コストや純粋な打点で下回る事に釣り合うほどのダメージ差か、と言われると怪しい所です。

OCGでもそうですがやはりこの手の連続攻撃効果は何かしらの強化をしてこそと言えるでしょう。

しかしラッシュデュエルではモンスター、特にドラゴン族を強化できるカードは乏しく

現状判明している中では山とサターン・キング・ビートルぐらいだったりします。

どちらもちょっとこのカードの強化用に、と考えるとしょっぱさが否めませんね。

 

まだラッシュデュエルに装備魔法が登場するかどうかは未定ですが

ドラゴン族用の打点をアップさせる装備魔法などが来た場合こそが

このカードが本領を発揮し始める時でしょう。

もし今後装備魔法や打点強化用のカードが充実してくれば

こういった連続攻撃を主軸としたデッキも生まれてくる事でしょう。

そういう意味でも今後に期待したいカードですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました