遊戯王カード考察:《ドラゴン・エンカウント》手札から最上級がポンと出てくる!

今回紹介するのは

遊戯王ラッシュデュエルスターターデッキ ルーク-爆裂覇道 !ドラギアス!!-よりこのカードです。

 

 

カード説明

ドラゴン・エンカウント
通常罠
【条件】相手がモンスターを召喚・特殊召喚した時に発動できる。
【効果】手札のモンスター(ドラゴン族)1体を自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

 

ドラゴン族用のサポートとなる通常罠です。

ダーク・ソーサラーと暗黒の竜騎士が対峙しています。

ダーク・ソーサラーは両手を印を結ぶようにオーラを纏っており

暗黒の竜騎士も剣を地面に突き刺しそこからエネルギーを走らせておりまさに臨戦態勢って感じです。

 

 

相手の召喚に合わせて手札からドラゴン族を特殊召喚

スポンサーリンク

 

【条件】相手がモンスターを召喚・特殊召喚した時に発動できる。
【効果】手札のモンスター(ドラゴン族)1体を自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

その効果は相手がモンスターを召喚か特殊召喚した時に

手札からドラゴン族1体を表側表示で特殊召喚出来るというものです。

出せるドラゴン族のレベルに指定はなく最上級であっても問題なく特殊召喚が可能です。

本来2体のリリースが必要なレベル7以上もこのカード1枚から出す事が出来るので

単純に出すよりも1枚分お得となります。

これは単純にアドバンテージ的にお得というだけではなく

デッキに上級、最上級のドラゴン族を多めに採用した場合でも

リリース要員を確保できずに手札で腐るという危険性を減らす事にも繋がります。

他にも魔将ヤメルーラを出された場合でも最上級モンスターを出す事が可能になるので

魔将ヤメルーラの対策としても機能してくれるでしょう。

 

問題点としては発動には手札に特殊召喚するドラゴン族を残した上で

特殊召喚するドラゴン族の為にモンスターゾーンにも空きを作る必要がある点です。

伏せカードがあって、手札が残っててフィールドにも空きがあるとなれば

鋭い相手であればこのカードが伏せてあることを察するでしょう。

それでも大抵の場合召喚しないわけにもいかないでしょうから

「相手がこのカードを警戒してモンスターを召喚してこない」というのはさほど気にしなくてよさそうですが

1枚だけ伏せてあれば事前にマジカル・ストリームや火竜の熱閃などで

このカードを狙い撃ちしてくるのは充分考えられます。

それを防ぐのであれば他の魔法罠もブラフとして一緒に伏せるなどして

少しでもこのカードが除去される可能性を減らすのがいいでしょう。

コメント

  1. 匿名 より:

    時に出来るって事はタイミングを逃すタイプか…

  2. 匿名 より:

    このカードのイラストの彼らはもうカード化が決定してます
    ダーク・ソーサラーと暗黒の竜騎士っていうんですが

タイトルとURLをコピーしました