遊戯王ラッシュデュエルカード考察:《イカズチのサンダー》あれ?こいつ意外と器用じゃない?

今回紹介するのはデッキ改造パック 超速のラッシュロード!!よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

イカズチのサンダー
効果モンスター
星3/光属性/雷族/攻1300/守 300
【条件】手札1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、
その攻撃力をターン終了時まで300ダウンする。

 

光属性雷族のレベル3モンスターです。

満天の青空の中飛びあがる体中から稲妻を発する褐色の少年です。

体には模様が浮かび上がっておりこれがデッキを発生させる源なのかもしれませんね。

恰好といいポーズといいこれでもかというほど元気さを出しています。

これは相当なかっとビング精神の持ち主でしょう。

それにしてもなんとも頭痛が痛いみたいなネーミングをしています。

 

手札1枚をコストに相手モンスターを弱体化

スポンサーリンク

 

【条件】手札1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、
その攻撃力をターン終了時まで300ダウンする。

その効果は手札1枚を墓地へ送る事で

相手モンスター1体の攻撃力をそのターンの間だけ300ダウンさせる弱体化効果です。

このカードの攻撃力は1300なので1600打点までは戦闘で討ち取れる事になります。

現状下級モンスターの攻撃力ラインが1500なので

手札1枚を消費すれば下級モンスター相手には戦闘で勝てる計算となります。

 

基本的には手札1枚を消費するぐらいならばその手札でアドバンス召喚に繋げた方が攻撃力の期待値は高く

その後の状況としてもお得ですが実際には常にアドバンス召喚が狙えるとは限らないわけで

アドバンス召喚が出来ない時にこのカードで戦闘破壊できる、

という選択肢が取れるようになるのは意外と重要なポイントだと思います。

 

他にもまた同じ攻撃力の最上級モンスター同士が並んだ状態で

このカードで相手のエースを弱体化させてこちらのエースで討ち取る、という動きも可能です。

そう考えると地味ながらもかなり器用に立ち回れるカードと言えるでしょう。

 

現時点ではレベル3である事を活かす事は難しいですが

今後レベル4ではなく3である事がメリットとなるカードが出てくれば

さらにこのカードが評価されてくるかもしれませんね。

グラヴィティ・バインド-超重力の網-みたいなカードの登場に期待したい所です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました