「ストラクチャーデッキ-混沌の三幻魔-」と一緒に揃えておきたいカードは?

スポンサーリンク

3月20日、「ストラクチャーデッキ-混沌の三幻魔-」が発売されます。

収録されるリストは以下のようになっています(青字が新規)

 

 

収録カード

スポンサーリンク

 

モンスターカード
SD38-JP001「幻魔皇ラビエル-天界蹂躙拳」 ウルトラレア
SD38-JP002「カオス・コア」
SD38-JP003「暗黒の招来神」
SD38-JP004「混沌の召喚神」
SD38-JP005「暗黒の召喚神」
SD38-JP006「トーチ・ゴーレム」
SD38-JP007「ファントム・オブ・カオス」
SD38-JP008「幻銃士」
SD38-JP009「マッド・リローダー」
SD38-JP010「グレイブ・スクワーマー」
SD38-JP011「究極宝玉神 レインボー・ダーク・ドラゴン」
SD38-JP012「トラゴエディア」
SD38-JP013「多次元壊獣ラディアン」
SD38-JP014「カオスハンター」
SD38-JP015「死霊操りしパペットマスター」
SD38-JP016「ヘルウェイ・パトロール」
SD38-JP017「魔轟神獣ケルベラル」
SD38-JP018「彼岸の悪鬼 ファーファレル」
SD38-JPP01「神炎皇ウリア」ウルトラレア
SD38-JPP02「降雷皇ハモン」ウルトラレア
SD38-JPP03「幻魔皇ラビエル」ウルトラレア
SD38-JP041「幻魔帝トリロジーグ」
SD38-JPP04「混沌幻魔アーミタイル」ウルトラレア

 

魔法カード
SD38-JP019「失楽の霹靂」
SD38-JP020「七精の解門」
SD38-JP021「失楽園」
SD38-JP022「幻魔の殉教者」
SD38-JP023「マジック・クロニクル」
SD38-JP024「テラ・フォーミング」
SD38-JP025「盆回し」
SD38-JP026「神縛りの塚」
SD38-JP027「ワン・フォー・ワン」
SD38-JP028「終わりの始まり」
SD38-JP029「強欲で貪欲な壺」
SD38-JP030「所有者の刻印」
SD38-JP031「カイザーコロシアム」
SD38-JP032「闇の護封剣」
SD38-JP033「サイクロン」
SD38-JPP05「次元融合殺」 スーパーレア

 

罠カード
SD38-JP034「ハイパーブレイズ」
SD38-JP035「覚醒の三幻魔」
SD38-JP036「闇次元の解放」
SD38-JP037「シェイプシスター」
SD38-JP038「宮廷のしきたり」
SD38-JP039「手違い」
SD38-JP040「闇の増産工場」

三幻魔用のストラクチャーデッキだけあり三幻魔に関連するカードは一通り入っています。

しっかりと幻魔帝トリロジーグも収録されているのがニクいですね。

そこにキーとなる混沌の召喚神を出す為のワン・フォー・ワン、

墓地に送った三幻魔を活用できるファントム・オブ・カオス、

ラビエルのリリース要員を確保するのに重宝する幻銃士、

永続罠を守るのに重宝する宮廷のしきたりと三幻魔関連以外のサポートも充実しています。

汎用カードも優秀なドローソースの強欲で貪欲な壺に

使いやすい除去手段となる多次元壊獣ラディアン、

フィールド魔法の確保に繋がるテラ・フォーミングや盆回しなどが嬉しい所です。

 

追加カードピックアップ

スポンサーリンク

 

一通りのカードは揃っておりストラクチャーデッキを3つ揃えるだけでも割としっかりしたデッキが組めますが

エクストラデッキのカードがアーミタイルとトリロジーグだけなので

デッキの柔軟性を考えるのであればそのあたりの補強が欲しい所でしょうか。

そういったあたりを考慮して相性の良さそうなカードを独断と偏見でピックアップしてみようと思います。

ただ今回ピックアップするのはあくまで【三幻魔】デッキ用のカードとなるので

例えばウリアに特化したデッキを組みたいとなるとまた別のカードが必要になってくるでしょう。

 

 

E・HERO プリズマー
効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1700/守1100
①:1ターンに1度、エクストラデッキの融合モンスター1体を相手に見せ、
そのモンスターにカード名が記されている融合素材モンスター1体を
デッキから墓地へ送って発動できる。
エンドフェイズまで、
このカードはこの効果を発動するために墓地へ送ったモンスターと同名カードとして扱う。

融合素材を墓地に送りつつその名前をコピーできるE・HEROです。

三幻魔を墓地へ送る手段としては勿論の事、名前のコピーができる点もポイントで

用意ににフィールドに三幻魔がいる状態に出来る為

次元融合殺の相手にチェーンをさせない効果を満たすのに重宝します。

 

 

メタル・リフレクト・スライム
永続罠
①:このカードは発動後、効果モンスター(水族・水・星10・攻0/守3000)となり、
モンスターゾーンに守備表示で特殊召喚する。
このカードは罠カードとしても扱う。
②:このカードの効果で特殊召喚されたこのカードは攻撃できない。

レベル10の罠モンスターです。

永続罠なので神炎皇ウリアのリリース要員になれる他に

七精の解門や覚醒の三幻魔が持つ

「レベル10のモンスターがフィールドにいる」という発動条件を満たすのにも重宝します。

また三幻魔とレベルを揃える事が出来るので

ランク10のエクシーズモンスターも一緒に揃えるとより無駄なく活用しやすくなるでしょう。

 

融合徴兵
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:EXデッキの融合モンスター1体を相手に見せ、
そのモンスターにカード名が記されている融合素材モンスター1体を
自分のデッキ・墓地から選んで手札に加える。
このカードの発動後、ターン終了時まで
自分はこの効果で手札に加えたモンスター及びその同名モンスターを通常召喚・特殊召喚できず、
そのモンスター効果は発動できない。

融合素材を手札に加える事ができる魔法カードです。

このストラクチャーデッキにおいては各種三幻魔をサーチできるカードであり

サーチしたターンにこそその三幻魔を出す事ができませんがあらかじめ手札に確保しておくことで

例えば混沌の召喚神から三幻魔の特殊召喚、更に失楽園へ繋げると言った動きがやりやすくなります。

 

 

転生炎獣アルミラージ
リンク・効果モンスター
炎属性/サイバース族/攻 0/LINK-1
【リンクマーカー:右下】
\ ↑ /
←   →
/ ↓
通常召喚された攻撃力1000以下のモンスター1体
このカード名②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードをリリースし、自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは相手の効果では破壊されない。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:このカードが墓地に存在し、
通常召喚された自分のモンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。
このカードを特殊召喚する。

通常召喚された攻撃力1000以下のモンスター1体で出せるLINK-1です。

特に暗黒の招来神と相性がよく、カオス・コアをサーチした後にこのカードに繋げる事で

カオス・コアを効果の対象にして墓地肥やしに繋げる事が可能となっています。

その後はカオス・コアと一緒に更なるリンクに繋げれば無駄がありません。

 

 

捕食植物ヴェルテ・アナコンダ
リンク・効果モンスター
闇属性/植物族/攻 500/LINK-2
【リンクマーカー:左下/右下】
\ ↑ /
←   →

効果モンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターはターン終了時まで闇属性になる。
②:2000LPを払い、
「融合」通常・速攻魔法カードまたは
「フュージョン」通常・速攻魔法カード1枚をデッキから墓地へ送って発動できる。
この効果は、その魔法カード発動時の効果と同じになる。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できない。

融合カードを墓地に送る事でその効果をコピーできるリンクモンスターです。

上記の転生炎獣アルミラージを絡めた動きから繋げるリンクとして特にオススメの1体で

次元融合殺をコピーする事で墓地に送った三幻魔をそのまま素材にして

混沌幻魔アーミタイルの融合召喚へと繋げる事が可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました