遊戯王カード考察:《山(ラッシュデュエル)》最古のフィールド魔法が20年以上の時を得てラッシュデュエルに!

今回紹介するのはデッキ改造パック 超速のラッシュロード!!よりこのカードです。

 

 

 

カード説明


フィールド魔法
【条件】なし
【効果】このカードがフィールドゾーンに表側表示である限り、
お互いのフィールドの表側表示モンスター(ドラゴン族・鳥獣族・雷族)の
攻撃力守備力は200アップする。

 

遊戯王OCGにおける最古のフィールド魔法の1つである山が

ラッシュデュエルにも登場です。

 

ビフォー

 

 

やはり今風に描き直されより鮮明度の高いイラストとなっています。

またOCGでは2つある山がどちらも似たような岩山だったのに対し

ラッシュデュエルでは片方がある程度緑の生い茂る山となり

もう片方が氷山になっていると2つの山に差別化が図られています。

 

 

皆さんが勝手知ったる山です

スポンサーリンク

 

【条件】なし
【効果】このカードがフィールドゾーンに表側表示である限り、
お互いのフィールドの表側表示モンスター(ドラゴン族・鳥獣族・雷族)の
攻撃力守備力は200アップする。

効果の方もOCGと一切変わる事なく

フィールドゾーンに存在している間ドラゴン族、鳥獣族、雷族の攻撃力守備力を

200ずつ上げる全体強化となっています。条件も一切必要ありません。

他にカード表記としてはフィールド魔法を現すマークだけでなく

「魔法カード/フィールド」とテキストでもフィールド魔法だと分かりやすい表記になっています。

実はOCGも最初は【魔法カード・フィールド】みたいな表記があったんですが

いつの間にかなくなってたんですよね。

 

今の所は鳥獣族も雷族もめぼしいカードはなくドラゴン族用のサポートといった感じになるでしょう。

攻撃力の上昇値は微々たるものですがラッシュデュエルでは

最上級ラインが2500、上級ラインが2100、下級ラインが1500という打点基準になっており

これらの基準のモンスターを活用しているのであれば

同じラインのモンスター相手には戦闘で勝てるようになりその影響は大きいでしょう。

何より他の攻撃力上昇系のカードが基本1回限りなのに対して

こちらは除去されない限りはフィールドに残り続けるので

総合的なアドバンテージ獲得の期待値はかなり高いものと言えます。

 

総合的な評価は他にどんなフィールド魔法が登場するか次第と言えますが

少なくともガイアパワーのような属性サポートあたりが登場しない限りは

ドラゴン族用の優秀なサポートとして機能してくれるでしょう。

こうなると山だけでなく闇や海、草原といった

他の初期の種族サポートの登場にも期待したい所ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました