遊戯王カード考察:《混沌の召喚神(こんとんのしょうかんしん)》三幻魔を簡単に出せる上にフィールド魔法もサーチできる

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-混沌の三幻魔-よりこのカードです。

 

 

カード説明

混沌の召喚神
効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻 0/守 0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードをリリースして発動できる。
「神炎皇ウリア」「降雷皇ハモン」「幻魔皇ラビエル」の
いずれか1体を手札から召喚条件を無視して特殊召喚する。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「失楽園」1枚を手札に加える。

wiki

 

闇属性悪魔族のレベル1モンスターです。

上半身が魚のようになっている異形の悪魔です。

やはり、黒、赤、金と三幻魔それぞれを意識したカラーリングになっています。

 

手札から三幻魔を特殊召喚しつつ失楽園サーチ

スポンサーリンク

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードをリリースして発動できる。
「神炎皇ウリア」「降雷皇ハモン」「幻魔皇ラビエル」の
いずれか1体を手札から召喚条件を無視して特殊召喚する。

①の効果は1ターンに1度、自身をリリースする事で

三幻魔1体を手札から召喚条件無視で特殊召喚出来るというものです。

同じく召喚条件を無視して三幻魔を特殊召喚できるカードに暗黒の召喚神があり

あちらはデッキから直接特殊召喚が可能ですがあちらは上級モンスターとなっています。

一方でこちらは手札からしか特殊召喚出来ませんがレベル1の為そのまま召喚可能であり

更に暗黒の召喚神と違い攻撃に制限が発生しません。

特に幻魔皇ラビエルとは相性がよくこのカードと2枚あれば場に出す事が出来る上に

幻魔皇ラビエル-天界蹂躙拳があればそのまま攻撃力倍の全体攻撃が可能です。

勿論ウリアやハモンを場に出したい場合にも大いに有用です。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「失楽園」1枚を手札に加える。

②の効果は墓地から除外する事でデッキから失楽園を手札に加えるサーチ効果です。

失楽園は三幻魔にとって非常に有用なカードであり

①の効果で出した三幻魔にそのまま強力な耐性を付与しつつ2枚ドローまで行え

このカードと三幻魔を出した分の損失をすぐに補う事が出来ます。

 

 

実質的なドローソースでもある

 

かなり露骨なテコ入れカードです

三幻魔の展開を助けつつ失楽園まで確保してくれるという至れり尽くせりのカードであり

実質的な展開補助だけでなく耐性付与とドローソースの役割までこなしてくれる存在です。

何かしら三幻魔が手札にある状態であれば

暗黒の招来神で真っ先にサーチしたいカードだと言えるでしょう。

ただその場合攻撃力0の暗黒の招来神がフィールドに残ってしまうので

何かしらフィールドからどかすフォローはした方がいいでしょう。

三幻魔の展開の方は暗黒の召喚神の方に任せて

こちらは直接墓地に送って②の効果だけを狙うというのもありです。

コメント

  1. 匿名 より:

    141に対応しているし、蘇生条件は満たさないものの幻魔をSS後に失楽園をサーチして2ドローは強いですね

  2. 三幻魔の強化に確実に貢献してくれるカードですね

タイトルとURLをコピーしました