遊戯王カード考察:《永久に輝けし黄金郷》エルドリッチ用の万能なカウンター罠!エルドリッチ本体のリリースも視野に

今回紹介するのはデッキビルドパック シークレット・スレイヤーズよりこのカードです。

 

 

カード説明

永久に輝けし黄金郷
カウンター罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドに「エルドリッチ」モンスターが存在し、
モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、
自分フィールドのアンデット族モンスター1体をリリースして発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

wiki

 

【エルドリッチ】用のサポートとなるカウンター罠です。

騎士をかたどった黄金像2体に持ち上げられた玉座の上で

黄金卿エルドリッチがふんぞり返っています。

もうなんていうか「ふんぞり返る」以外の表現が思いつかないぐらいに偉そうに踏ん反りかえっています。

 

アンデット族をリリースする事でモンスターも魔法罠も無効

 

その効果は自分の場にエルドリッチがいる時に1ターンに1度、

相手がモンスター効果、魔法、罠のいずれかを発動した時に

自分の場からアンデット族1体をリリースする事でそれを無効にして破壊するというものです。

現状エルドリッチと名の付くモンスターは黄金卿エルドリッチ1種類のみなので

実質的に黄金卿エルドリッチが場にいるときに発動できると考えてもいいでしょう。

 

黄金卿エルドリッチ自体は自身の効果で特殊召喚する事が出来ますし

黒き覚醒のエルドリクシルなどでデッキから直接特殊召喚も出来るので

条件を満たすのは難しくないでしょう。

リリース要員こそ必要なもののモンスター効果、魔法、罠全てを無効にできる万能のカウンター罠であり

相手への妨害能力は一級品です。

リリース要員にするアンデット族ですが

黄金郷罠モンスターは場に出てしまった後は特に効果の類が持ちませんし

墓地へ送る事で②の効果に繋げる事もできるのでそれらをリリースしてしまうのがいいでしょう。

 

場合によってはエルドリッチ本体をリリースする手もあります。

フィールドに残ったら効果がないのはエルドリッチもそうですし

墓地に送る事でまた特殊召喚して攻撃力強化と耐性付与をさせる事も可能です。

 

 

ちなみに黄金郷カードの中では唯一罠モンスターではありません。

墓地から除外して発動する効果もないのでエルドリクシルに繋げる事はできませんが

エルドリクシルの効果でこの効果をセットする事は可能です。

このカードを1枚セットしておけば相手の動きを大きく妨害できるので

複数のエルドリクシルを除外して黄金郷カードをセットできるのであれば

1枚はこのカードにしておくと他のカードをハーピィの羽箒などから守る事にも繋がります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました