遊戯王テーマ考察:【六花(りっか)】自分も相手もリリースしまくる美しい淑女たちの植物族テーマ!

スポンサーリンク

六花(りっか) ※「ろっか」「むつのはな」とも

雪の別称で雪の結晶が六角形の花のように見える事からこう呼ばれます。

今回はそんな六花の名を冠する植物族水属性のテーマ、

【六花】について紹介したいと思います。

 

 

テーマ特徴 傘を持った見目麗しい婦人たち

テーマの特徴を考えると以下の通りです

・雪の結晶のような傘を持った女性たちのテーマであり

・水属性植物族のテーマでエクシーズ召喚をメインに狙っていく

・手札やフィールドからモンスターを積極的にリリースしそれをトリガーに各種効果を発揮する

・植物族全般に作用する効果が多く様々な植物族をサポートできる

・傘はMUGENにて最強・・・

 

花や雪の結晶をあしらった煌びやかな衣装で着飾った見目麗しい女性たちです。

いずれも雪の結晶を模した大小様々な傘をその手に持っているのが特徴的です。

六花という事で妖精っぽい六花のひとひらを除いて6名の女性がモンスターとなっています。

カード名はいずれも花の名前であり

ボタン(牡丹雪)やヘラボラス(クリスマスローズ)、スノードロップなど

雪や冬にちなんだ植物が中心といった所でしょうか。

雪の花という事でいずれも水属性植物族となっています。

 

ちなみに前述した通り六花には「ろっか」や「むつのはな」など様々な呼び方がありますが

このテーマの場合は「りっか」なのでカード名を宣言する時は間違えないようにしましょう。

 

自分も相手もひたすらリリース

スポンサーリンク

 

テーマの特徴として六花のひとひらを除くモンスターが自身をリリースして発動する効果や

自分や他のモンスターがリリースされた時に発動する効果を持っています。

他のモンスターがリリースされた時に特殊召喚できる六花精プリム、

自身がリリースされた時に墓地から自己蘇生する六花精シクラン、

手札からリリースする事で相手モンスター効果を無効にできる六花精ヘレボラスなどが顕著です。

さらに魔法罠もフィールドから植物族をリリースする事で追加効果を得られる六花絢爛や六花深々、

自分のモンスターがリリースされた時に相手にもリリースを強要する六花絢爛など

とにかく積極的にモンスターをリリースする事で真価を発揮できるようになっています。

 

レベル1モンスターである六花のひとひらは

毎ターン他の六花を墓地に送るかサーチできる効果を持ち

さらに自分の場にモンスターがいないか植物族のみの場合に

相手エンドフェイズ時に墓地から自己蘇生が可能になっています。

継続的にアドバンテージを生み出しつつ他の六花の為のリリース要員になるデッキの核であり

まずはこのカードを素早く場に出しつつ他の六花に繋げていくのが基本となるでしょう。

その他にも植物族の効果で特殊召喚した時に魔法罠をサーチできる六花精ボタン、

手札からリリースする事でコンバットトリックに活用できる六花精エリカなど

優秀な効果を持ったカードが揃っています。

 

ランク8エクシーズに繋げやすい

このカードのエースとなるのはランク8エクシーズの六花聖ティアドロップであり

モンスターがリリースされる度に打点が増す自己強化効果と

フリーチェーンで相手モンスターをリリースできる効果を合わせ持った

除去要員としてもアタッカーとしても優秀なカードです。

真価を発揮するにはレベル8の植物族をエクシーズ素材にする必要がありますが

他の植物族をリリースする事で自己蘇生の出来る六花精ヘレボラスに

手札から他の植物族と共に特殊召喚しつつレベルを合わせる事のできる六花精スノードロップと

このカードをエクシーズするのに最適なレベル8モンスターがちゃんといるので

美味くこれらのカードからティアドロップのエクシーズ召喚に繋げていくといいでしょう。

 

またスノードロップの特殊召喚や六花絢爛、六花の薄氷など

六花だけでなく植物族全般をサポートするカードも数多く揃っているので

他の植物族を混ぜやすくなっています。

逆に植物族以外の特殊召喚に制限が発生しやすいので

できるだけ植物族だけで構築するのが望ましいです。

【六花】に他の植物族要素を混ぜるだけでなく

他の植物族デッキにいくつか六花のカードを出張させるのも面白いでしょう。

 

個人的に相性がいいと思うカード

 

サルベージ

通常魔法
自分の墓地の攻撃力1500以下の水属性モンスター2体を選択して手札に加える。

墓地から攻撃力1500以下の水属性2体を手札に回収する通常魔法です。

水属性テーマである【六花】にも当然有用なカードであり

特に手札から他の植物族と一緒に特殊召喚できる六花精スノードロップとの相性が抜群です。

墓地にスノードロップと一緒に特殊召喚する為の水属性植物族、

それからリリース要員となる六花のひとひらがあればティアドロップのエクシーズ召喚が狙えます。

 

 

フレシアの蟲惑魔

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/植物族/攻 300/守2500
レベル4モンスター×2
①:X素材を持ったこのカードは罠カードの効果を受けない。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
「フレシアの蟲惑魔」以外の自分フィールドの「蟲惑魔」モンスターは戦闘・効果では破壊されず、
相手の効果の対象にならない。
③:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
発動条件を満たしている「ホール」通常罠カードまたは
「落とし穴」通常罠カード1枚をデッキから墓地へ送って発動できる。
この効果は、その罠カード発動時の効果と同じになる。
この効果は相手ターンでも発動できる。

デッキのホール、落とし穴の効果をコピーできる植物族のランク4エクシーズです。

植物族のランク4では特に使いやすい効果を持っており

植物族縛りの強い【六花】において

六花精シクランなどをエクシーズ素材にしたい場合に重宝します。

 

 

森羅の守神 アルセイ

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/光属性/植物族/攻2300/守3200
レベル8モンスター×2
1ターンに1度、カード名を1つ宣言して発動できる。
自分のデッキの一番上のカードをめくり、
宣言したカードだった場合、手札に加える。
違った場合、めくったカードを墓地へ送る。
また、カードの効果によって自分のデッキからカードが墓地へ送られた場合、
このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
フィールド上のカード1枚を選択して持ち主のデッキの一番上または一番下に戻す。
「森羅の守神 アルセイ」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

デッキからカードが墓地へ送られた時に

フィールドのカードをデッキバウンスできるランク8エクシーズです。

六花聖ティアドロップ以外のランク8エクシーズの候補として有力であり

デッキトップを当てる効果こそ有効に機能させ辛いものの

デッキからカードが墓地へ送られるという条件は六花のひとひらの効果で簡単に満たせます。

 

カードリスト

スポンサーリンク

 

六花のひとひら
効果モンスター
星1/水属性/植物族/攻 0/守 0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに発動できる。
デッキから「六花のひとひら」以外の「六花」モンスター1体を選び、
手札に加えるか墓地へ送る。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は植物族モンスターしか特殊召喚できない。
②:このカードが墓地に存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
または自分フィールドのモンスターが植物族モンスターのみの場合、
相手エンドフェイズに発動できる。
このカードを特殊召喚する。

 

六花精(りっかせい)プリム
効果モンスター
星4/水属性/植物族/攻 800/守1800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのモンスターがリリースされた場合に発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
②:自分フィールドの植物族モンスターを2体まで対象として発動できる。
そのモンスターのレベルをターン終了時まで2つ上げる

 

六花精(りっかせい)シクラン
効果モンスター
星4/水属性/植物族/攻1800/守 800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札・フィールドのこのカードをリリースし、
自分フィールドの植物族モンスターを2体まで対象として発動できる。
そのモンスターのレベルをターン終了時まで2つ下げる。
②:このカードがリリースされ墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
六花精(りっかせい)ボタン
効果モンスター
星6/水属性/植物族/攻1000/守2400
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの植物族モンスター1体をリリースして発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードが召喚または植物族モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「六花」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

 

六花精(りっかせい)エリカ
効果モンスター
星6/水属性/植物族/攻2400/守1000
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカード以外の自分の植物族モンスターが戦闘を行う攻撃宣言時に、
手札・フィールドのこのカードをリリースして発動できる。
その自分のモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで1000アップする。
②:このカードが墓地に存在する状態で、
自分フィールドの植物族モンスターがリリースされた場合に発動できる。
このカードを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 

六花精(りっかせい)スノードロップ
効果モンスター
星8/水属性/植物族/攻1200/守2600
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの植物族モンスター1体をリリースして発動できる。
このカードと植物族モンスター1体を手札から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は植物族モンスターしか特殊召喚できない。
②:自分フィールドの植物族モンスター1体を対象として発動できる。
自分フィールドの全ての植物族モンスターのレベルは
ターン終了時まで対象のモンスターのレベルと同じになる。

 

六花精(りっかせい)ヘレボラス
効果モンスター
星8/水属性/植物族/攻2600/守1200
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「六花」モンスターが存在し、
自分フィールドのモンスターを対象とするモンスターの効果を相手が発動した時、
手札・フィールドのこのカードをリリースして発動できる。
その効果を無効にする。
②:このカードが墓地に存在する場合、
自分フィールドの植物族モンスター1体をリリースして発動できる。
このカードを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される

 

六花聖(りっかせい)カンザシ
エクシーズ・効果モンスター
ランク6/水属性/植物族/攻2400/守2400
レベル6モンスター×2
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:モンスターがリリースされた場合、このカードのX素材を1つ取り除き、
自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは効果が無効化され、植物族になる。
(2):自分フィールドの植物族モンスターが効果で破壊される場合、
代わりに自分の手札・フィールドの植物族モンスター1体をリリースできる。

 

六花聖(りっかせい)ティアドロップ
エクシーズ・効果モンスター
ランク8/水属性/植物族/攻2800/守2800
レベル8モンスター×2
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除き、
自分・相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをリリースする。
このカードが植物族モンスターをX素材としている場合、
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:モンスターがリリースされる度に発動する。
このカードの攻撃力はターン終了時まで、リリースされたモンスターの数×200アップする。

 

六花絢爛(りっかけんらん)
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
このカードは自分フィールドの植物族モンスター1体をリリースして発動する事もできる。
①:デッキから「六花」モンスター1体を手札に加える。
モンスターをリリースしてこのカードを発動した場合、
さらに手札に加えたモンスターとはカード名が異なり、
元々のレベルが同じ植物族モンスター1体をデッキから手札に加える。

 

六花の風花(りっかのかざはな)
永続魔法
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「六花」モンスターがリリースされた場合に発動できる。
相手は自身のフィールドのモンスター1体をリリースしなければならない。
②:相手エンドフェイズに、植物族モンスター以外の表側表示モンスターが
自分フィールドに存在する場合に発動する。
このカードを破壊する。

 

六花深々(りっかしんしん)
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
このカードは自分フィールドの植物族モンスター1体をリリースして発動する事もできる。
①:自分の墓地から「六花」モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。
モンスターをリリースしてこのカードを発動した場合、
さらに自分の墓地から植物族モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。

 

六花の薄氷(りっかのうすらい)
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
このカードは自分フィールドの植物族モンスター1体をリリースして発動する事もできる。
①:相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、その表側表示モンスターはフィールドで発動する効果を発動できない。
モンスターをリリースしてこのカードを発動した場合、
さらにそのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。
この効果でコントロールを得たモンスターは植物族になる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました