遊戯王カード考察:≪バーニング・ソウル≫何でも墓地から回収できる!さてどのデッキなら使いやすい?

今回紹介するのはPREMIUM PACK2020よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

バーニング・ソウル
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドにレベル8以上のSモンスターが存在する場合に発動できる。
「バーニング・ソウル」以外の自分の墓地のカード1枚を選んで手札に加え、
自分は自分フィールドのモンスターをS素材としてS召喚する。
このカードの発動後、
ターン終了時まで相手はフィールドのSモンスターを効果の対象にできない。

wiki

 

シンクロサポートとなる速攻魔法です。

漫画版5D’sにおいてジャック・アトラスが不動遊星戦で使用し

その効果で墓地のバトル・チューニングを回収しています。

漫画では墓地から回収するだけでしたがOCG化に伴い

バトル・チューニングによるシンクロ召喚効果も内蔵されるようになりました。

 

半裸で色黒の男性が胸に手を当ててそこから眩い光を放っています。

この男性はアニメ5D’sに登場したジャックのシグナ―の祖であり

そもそもバーニング・ソウルという名称も

シグナ―の祖、そしてジャックが獲得した燃えたぎる魂の極致であり

アニメの設定を漫画版に強く反映したカードとなっています。

 

 

墓地から好きなカードを回収しつつシンクロ召喚

スポンサーリンク

 

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドにレベル8以上のSモンスターが存在する場合に発動できる。
「バーニング・ソウル」以外の自分の墓地のカード1枚を選んで手札に加え、
自分は自分フィールドのモンスターをS素材としてS召喚する。

その効果は1ターンに1度、

レベル8以上のシンクロモンスターがいてさらにシンクロ召喚が可能な状態の時に

墓地から同名カード以外のカードを回収しつつシンクロ召喚を行うというものです。

言うなれば発動条件が限定された代わりに速攻魔法となり

さらに墓地回収効果がついた緊急同調とも言うべき効果です。

何といってもこの墓地回収効果の範囲が凄まじく

同名カード以外何でも回収する事が出来るという大盤振る舞いです。

 

このカードの発動後、
ターン終了時まで相手はフィールドのSモンスターを効果の対象にできない。

さらに効果発動したターンの間、

フィールドのシンクロモンスターに対象耐性が付与されます。

特に琰魔竜レッド・デーモン・アビスなどの制圧効果を持つモンスターに対象を付与すれば

相手としては非常に動きづらくなるでしょう。

 

 

発動条件を満たしやすいデッキについて

スポンサーリンク

 

発動条件を考えるとレベル8以上のシンクロモンスターを積極的に活用し

さらにそこからシンクロ召喚を狙うようなデッキで活用する事になるでしょう。

条件を満たしやすいのは水晶機巧-ハリファイバー

①の効果で幻影王 ハイド・ライドを、

②の効果でライフ・ストリーム・ドラゴンか炎斬機マグマを特殊召喚する事で

相手ターンにこのカードの発動条件を満たす事が可能です。

ただハリファイバーは制限カードなので出来れば

其れ以外にも上記の状況を作りやすいデッキで活用するのが望ましいです。

【カラクリ】であればカラクリ大将軍 無零怒をシンクロ召喚してカラクリ蝦蟇 四六弐四を特殊召喚すれば

カラクリ大将軍 無零怒をシンクロ召喚する状況を非常に作りやすいので相性がいいです。

その他では炎斬機マグマから炎斬機ファイナルシグマに繋げやすい【斬機】、

破壊蛮竜バスタードラゴンから琰魔竜レッド・デーモン・アビスに繋げやすい【バスター・ブレイダー】、

麗の魔妖-妖狐から骸の魔妖-餓者髑髏に繋げやすい【魔妖】あたりでも

このカードを発動できる機会は多いでしょう。

 

単純に万能の墓地回収カードとして活用するだけでも十分に優秀ですが

フリーチェーンである事を利用してリリース・エスケープなどに用いればより効果的です。

相手の除去を回避して更なるシンクロ召喚に繋げる事が出来れば

対象耐性を付与する効果もより活きてくるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました