遊戯王カード考察:≪天雷震龍(てんらいしんりゅう)-サンダー・ドラゴン≫超雷龍や雷神龍がさらに場に居座りやすく!

今回紹介するのはETERNITY CODE(エターニティ・コード)よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

天雷震龍-サンダー・ドラゴン
特殊召喚・効果モンスター
星9/光属性/雷族/攻3000/守2000
このカードは通常召喚できない。
雷族モンスターの効果が手札で発動したターン、
手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
レベル8以下の雷族モンスター1体を除外した場合に特殊召喚できる。
①:相手ターンに1度、自分の墓地から雷族モンスターを含むカード2枚を除外し、
自分フィールドの雷族モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは相手の効果の対象にならない。
②:自分エンドフェイズに発動できる。
デッキから「サンダー・ドラゴン」カード1枚を墓地へ送る。

wiki

 

【サンダー・ドラゴン】の新規となる光属性雷族のレベル9特殊召喚モンスターです。

白と紫の鮮やかな体を持つ5本角の東洋龍です。

胴体には棘状の突起がいくつも生えており全身から稲妻を発しています。

 

 

雷族に耐性を付与しつつ毎ターン墓地肥やし

スポンサーリンク

 

このカードは通常召喚できない。
雷族モンスターの効果が手札で発動したターン、
手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
レベル8以下の雷族モンスター1体を除外した場合に特殊召喚できる。

特殊召喚モンスターであり手札から雷族モンスターの効果が発動しているターン、

手札か自分フィールドからレベル8以下の雷族モンスター1体を除外する事で特殊召喚が可能です。

やや特殊な召喚条件ですが各種サンダー・ドラゴンは手札から発動する効果を持っており

条件を満たす事自体は難しくありません。

同様に各種サンダー・ドラゴンを除外して特殊召喚すれば

それらが除外された場合の効果を発動できるので無駄がありません。

トークンでもいいのでフォトン・サンクチュアリや太陽電池面などでトークンを生成し

それらを除外するのもいいでしょう。

 

 

①:相手ターンに1度、自分の墓地から雷族モンスターを含むカード2枚を除外し、
自分フィールドの雷族モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは相手の効果の対象にならない。

①の効果は相手ターンに1度、墓地から雷族1体ともう1枚任意のカードを除外する事で

自分の場の雷族1体にそのターン相手の効果に対する対象耐性を付与するというものです。

特に破壊耐性を持つ超雷龍-サンダー・ドラゴン雷神龍-サンダー・ドラゴンに有用で

対象耐性と破壊耐性を組み合わせた強固な耐性を与える事が可能です。

超雷龍-サンダー・ドラゴンは居座る事で相手のサーチを抑制でき

雷神龍-サンダー・ドラゴンは雷電龍-サンダー・ドラゴンあたりと組み合わせて

フリーチェーンの妨害ができるためどちらも場持ち性能を高めるメリットは大きいです。

ただどちらも破壊を防ぐには墓地のカードを除外する必要がある為

墓地コストの兼ね合いには注意しましょう。

 

 

②:自分エンドフェイズに発動できる。
デッキから「サンダー・ドラゴン」カード1枚を墓地へ送る。

②の効果はエンドフェイズにデッキからサンダー・ドラゴン1枚を墓地へ送る墓地肥やし効果です。

何かとコストとして墓地から除外する事の多い【サンダー・ドラゴン】にとって

コンスタントに墓地を補充してくれる非常にありがたい効果です。

また雷龍融合を墓地に送れば疑似的な雷族サーチとしても活用が可能です。

 

割とネメシスでも使える

スポンサーリンク

 

総じてサンダー・ドラゴンの場持ち性能を高めつつさらに墓地を補充してくれると

【サンダー・ドラゴン】における戦術の補強に役立つ便利なモンスターです。

自身の攻撃力も3000と高い為アタッカーとしても活用可能であり

墓地肥やしも含めて自身に耐性をつけて居座るのも効果的です。

【サンダー・ドラゴン】って環境デッキの1つなのにここに来て順当な強化カード貰いっちゃいました。

 

【サンダー・ドラゴン】以外ではネメシス・コリドーも手札から発動する効果を持つ雷族であり

ネメシス】に採用するのも面白いです。

雷龍融合を墓地に送って除外すればネメシス・コリドーをサーチする事も可能なので

②の効果も無駄になりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました