遊戯王カード考察:≪マドルチェ・サロン≫毎ターン召喚権増やしていいんですか!?やったー!

スポンサーリンク

今回紹介するのはETERNITY CODE(エターニティ・コード)よりこのカードです。

 

 

カード説明

マドルチェ・サロン
永続魔法
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに
「マドルチェ」モンスター1体を召喚できる。
②:このカード以外の自分のフィールド・墓地の「マドルチェ」カードが
効果で自分の手札・デッキに戻った場合に発動する。
デッキから「マドルチェ・サロン」以外の
「マドルチェ」魔法・罠カード1枚を選んでフィールドにセットする。

wiki

 

【マドルチェ】用のサポートとなる永続魔法です。

ティーチャーマドルチェ・グラスフレがプディンセスとプディンセスールに勉強を教えています。

プディンセスールはものすごい不機嫌そうな顔をしてクレヨンを握りしめています。

勉強なんてつまんないから早く遊びたいとかそんな感じなのでしょう。

一方のプディンセスは得意気に筆を走らせています。

恐らくはプディンセスールに合わせたレベルの勉強をしていると思われるので

プディンセスにとっては余裕な範疇なのでしょう。

でも彼女も昔は妹みたいな顔していたと思います

 

サロンとは応接室や談話室といった意味の言葉ですが

このカードの場合は上流階級の社交界としての意味合いでしょう。

 

召喚権も増えるし他の魔法罠も引っ張ってこれる

スポンサーリンク

 

①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに
「マドルチェ」モンスター1体を召喚できる。

①の効果は魔法罠ゾーンに存在している間、

マドルチェを追加でもう1体通常召喚できるという召喚権追加です。

特に召喚時の効果を持つマドルチェ・マジョレーヌやマドルチェ・バトラスクと非常に相性がよく

核となるランク4エクシーズに繋げる手段が飛躍的に増えます。

 

 

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
②:このカード以外の自分のフィールド・墓地の「マドルチェ」カードが
効果で自分の手札・デッキに戻った場合に発動する。
デッキから「マドルチェ・サロン」以外の
「マドルチェ」魔法・罠カード1枚を選んでフィールドにセットする。

②の効果は1ターンに1度、他の場か墓地のマドルチェカードが

効果で手札かデッキに戻った場合に

同名カード以外のマドルチェ魔法罠をフィールドにセットできるというものです。

マドルチェ・チケットの魔法罠版とも言える効果であり

マドルチェ・チケットやマドルチェ・シャトーなどの必須級の魔法罠を引っ張ってこれるのは勿論の事

魔導人形の夜やマドルチェ・プロムナードを引っ張って相手の動きをけん制する事も可能です。

特にマドルチェ・プロムナードで墓地のマドルチェを手札に戻せば

再びこの効果を発動して2枚目のマドルチェ・プロムナードをセットする事も可能です。

 

 

マドルチェの展開力と安定性がさらに上昇

スポンサーリンク

 

これ新しい必須級のカードじゃないかな?

【マドルチェ】は二重召喚が普通に採用されるくらいに

とにかく召喚権が不足しがちなテーマです。

そんな中に毎ターン召喚権が増やせるカードというのはありがたい事この上ありません。

それだけでも嬉しいのにさらに他の魔法罠も引っ張ってこれる

おまけとは言えないレベルの豪華特典がついているのですから至れる尽くせりです。

このカードのおかげでマドルチェ・ティアラミスのエクシーズ召喚が更に狙いやすくなりましたし

シャトーやチケットもより場に揃えやすくなりました。

二重召喚と併用すれば1ターンに3体のマドルチェを通常召喚する事も可能であり

【マドルチェ】の展開力や安定性を更に引き上げてくれるカードと言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました