遊戯王カード考察:≪繁華の花笑み(はんかのはなえみ)≫とっても条件が厳しい天使の施し、デッキトップを操作して成功を狙おう

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

 

今回紹介するのはETERNITY CODE(エターニティ・コード)よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

繁華の花笑み
通常魔法
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地の「繁華の花笑み」の数+3枚を自分のデッキの上からめくる。
その中に3種類(モンスター・魔法・罠)のカードがあった場合、
その内の1枚を選んで手札に加え、残りのカードを墓地へ送る。
無かった場合、めくったカードを全てデッキに戻す。

wiki

 

汎用の通常魔法です。

森羅の姫芽宮を初めとする森羅達が楽しそうに花見をしています。

満面の笑顔をしておりとても微笑ましいです。

こうしてみると妖精に囲まれたお姫様って感じがすごくしますね。

 

 

デッキをめくってカードが全種類あれば成功

スポンサーリンク

 

その効果は1ターンに1度、墓地の同名カードの数+3枚までデッキからカードをめくり

めくったカードにモンスターカード、魔法カード、罠カードが全て揃っていれば

そのうち1枚を手札に加えて残りを墓地に、

揃っていなければ全てデッキに戻すというものです。

成功すれば実質的な天使の施しとも言える効果ですが

その為には3種類のカードを全て引かなければなりません。

そのままでは3枚はおろか5枚めくった場合でも成功するのは難しいでしょう。

 

 

発動を狙うのであれば出来るだけデッキにモンスターと魔法罠をバランスよく組み込んだ上で

デッキトップを操作するカードと組み合わせるのがいいでしょう。

森羅であればデッキトップの操作は得意分野であり

めくって墓地へ送った時の効果の発動トリガーとしても機能します。

特に森羅の鎮神 オレイアで森羅の仙樹 レギアをコストに①の効果を発動すれば

デッキトップを8枚確認して好きな順番で戻せるので高い成功率が期待できます。

 

森羅以外にもデッキトップを複数操作できるカードはいくつかあります。

例えばカードアドバンスはデッキトップを5枚めくって好きな順番でデッキトップに戻せるので

こちらもデッキのカードバランス次第ですが十分成功が狙えるでしょう。

絶対王バック・ジャックはめくれるカードは3枚ですが

墓地へ送っただけでデッキトップの操作が可能なので墓地肥やしのついでで発動しやすいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました