遊戯王カード考察:≪メガリス・オフィエル≫まず最初に出したいカード

今回紹介するのはIGNITION ASSAULT(イグニッション・アサルト)よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

メガリス・オフィエル
儀式・効果モンスター
星4/地属性/岩石族/攻1600/守2500
「メガリス」カードにより降臨。
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが儀式召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「メガリス・オフィエル」以外の「メガリス」モンスター1体を手札に加える。
②:自分メインフェイズに発動できる。
レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、
フィールドのこのカードを含む自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、
手札から儀式モンスター1体を儀式召喚する。

wiki

 

【メガリス】に属する地属性岩石族のレベル4儀式モンスターです。

胸元にオーブを携えた白い天使の彫像です。

下半身が茨に巻き疲れれているようになっているのが印象的です。

オフィエルとはオリンピアの天使の1人で水星を司ると言われています。

 

 

サーチからそのまま儀式召喚に繋げられる

スポンサーリンク

 

「メガリス」カードにより降臨。
①:このカードが儀式召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「メガリス・オフィエル」以外の「メガリス」モンスター1体を手札に加える。

①の効果は儀式召喚に成功した場合に

デッキから同名カード以外のメガリスモンスターを手札に加えるサーチ効果です。

魔法罠をサーチできるメガリス・ハギトと丁度対になっているような効果であり

②の効果と合わせて次の儀式召喚の準備が行えます。

 

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
②:自分メインフェイズに発動できる。
レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、
フィールドのこのカードを含む自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、
手札から儀式モンスター1体を儀式召喚する。

②の効果は1ターンに1度、このカードを儀式召喚の生贄に含みつつ

手札から儀式モンスター1体を儀式召喚するというものです。

下級のメガリスが共通で持つ儀式召喚効果であり

①の効果で他の下級メガリスをサーチしていればそのままこの効果で儀式召喚、

上級メガリスであればもう1体レベル4メガリスを用意する、

もしくはメガリス・プロモーションがあれば儀式召喚が可能となります。

儀式召喚のルールの関係で

「レベル4のメガリスとレベル8のメガリスを生贄にレベル8のメガリスを儀式召喚する」

といった事は出来ない点には注意です。

 

 

何気に下級メガリスで一番攻撃力が高い

スポンサーリンク

 

このカードを儀式召喚すれば間接的に他の下級メガリスの儀式召喚も可能であり

そのまま他のメガリスを儀式召喚するよりも墓地にメガリスを多く貯められます、

これはメガリス・アラトロンの効果発動のコストや

メガリス・ファレグの効果による強化数値に関わってくる為

まずはこのカードを儀式召喚して他のメガリスの儀式召喚に繋げるのが基本となるでしょう。

 

 

また何気に攻撃力1600と下級メガリスの中で最も高い数値だったりします。

そのままでは高い攻撃力とは言えませんが

メガリス・ファレグの全体強化があれば結構馬鹿にならないアタッカーとなります。

一方で守備力はメガリスの中でも最弱ですがそれでも2500と下級モンスターとしては破格であり

ある程度壁としても機能してくれるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました