遊戯王カード考察:≪ローズ・プリンセス≫実質的な万能チューナー、様々なデッキに投入できる!

今回紹介するのはPREMIUM PACK2020よりこのカードです。

 

 

カード説明

ローズ・プリンセス
効果モンスター
星3/地属性/植物族/攻1200/守 800
このカード名の①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
①:相手フィールドにのみモンスターが存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
この方法で特殊召喚したこのカードはチューナーとして扱う。
②:このカードを手札から捨てて発動できる。
デッキから「白薔薇の回廊」1枚を手札に加える。

wiki

 

地属性植物族のレベル3モンスターです。

漫画版5D’sにおいて十六夜アキが鬼柳恭介戦で使用しました。

作中では特に効果の類は発動していませんでしたがOCG化に伴い効果が追加されています。

周囲に薔薇を漂わせまた本人も随所に薔薇をあしらった女性です。

薔薇をあしらったすげー髪型が印象的です。

あと目がとってもキラキラしています。

 

 

自身も特殊召喚できるし間接的に他の植物族も特殊召喚できる

スポンサーリンク

 

このカード名の①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
①:相手フィールドにのみモンスターが存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
この方法で特殊召喚したこのカードはチューナーとして扱う。

①の効果は1ターンに1度、相手の場にのみモンスターがいる場合に

手札からチューナー扱いで特殊召喚できる自己展開効果です。

いわゆるサイバー・ドラゴン系統の特殊召喚条件であり

効果により実質的なチューナーとして扱う事が可能です。

シンクロ素材としては勿論の事、水晶機巧-ハリファイバーや

アロマセラフィ-ジャスミンのリンク素材としても活用していけます。

 

 

②:このカードを手札から捨てて発動できる。
デッキから「白薔薇の回廊」1枚を手札に加える。

②の効果は手札から捨てる事で

デッキから白薔薇の回廊を手札に加えるサーチ効果です。

アトランティスの戦士やハーピィ・クイーン、怪鳥グライフ等などに分類される

手札から捨てる事でフィールド魔法をサーチできる系譜の効果ですね。

白薔薇の回廊は自分の場にモンスターがいない時にローズ・ドラゴンや植物族を手札から特殊召喚可能であり

このカード自身が間接的に

「手札から捨てる事で他の植物族やローズ・ドラゴンを手札から特殊召喚できる」

効果を持っているとも言えるでしょう。

 

 

単純に自己展開できるチューナーとしても

スポンサーリンク

 

白薔薇の回廊自体が植物族全般で展開補助として活用できる事から

それをサーチできるこのカードもまた様々な植物族デッキに採用できる存在です。

いざという時は自身を展開する事も可能であり非常に使い勝手のいいカードだと言えます。

 

また植物族以外のデッキにおいても

シンプルに緩めの条件で手札から特殊召喚出来るレベル3チューナーとして活用する事が可能です。

同じ条件で特殊召喚できるチューナーとして

TGストライカーやこけコッコ、アンノウン・シンクロンなどがありますが

いずれとも場に出た時のレベルが違う為レベル3のチューナーが欲しい場合であれば

このカードが選択肢に入ります。

ただ通常召喚した場合や蘇生など他の方法で特殊召喚した場合は

チューナーとしては扱わない点には注意してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました