遊戯王カード考察:≪聖剣の導く未来≫手堅くアドバンテージを稼げる便利な奴です

今回紹介するのはEXTRA PACK 2019よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

聖剣の導く未来
通常罠
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「聖剣」装備魔法カードの数だけ自分のデッキの上からカードをめくる。
その中から1枚を選んで手札に加え、
残りのカードは好きな順番でデッキの上に戻す。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。
同名カードが自分のフィールド・墓地に存在しない
「聖騎士」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

wiki

 

【聖騎士】サポートとなる通常罠です。

聖騎士アルトリウスが聖剣を抜こうとしている中、

彼の頭の中に様々なものが浮かんできます。

カード名からしてこれから起こりうる未来が

次々と頭に入り込んできているのでしょう。

 

 

場にも墓地にもいない聖騎士をデッキから

スポンサーリンク

 

 

①:自分フィールドの「聖剣」装備魔法カードの数だけ自分のデッキの上からカードをめくる。
その中から1枚を選んで手札に加え、
残りのカードは好きな順番でデッキの上に戻す。

①の効果は自分の場に存在している聖剣装備魔法の数だけデッキをめくり

その中から1枚を選んで手札に加えて残りをデッキに戻すというものです。

場の聖剣が多ければ多いほど任意のカードを手札に引き入れやすくなりますが

この手のカードにありがちな「外れ」の心配もなく

単純に手札を増やすだけなら1枚だけでも聖剣があれば十分です。

 

 

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。
同名カードが自分のフィールド・墓地に存在しない
「聖騎士」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

②の効果は1ターンに1度、墓地から除外する事で

フィールドにも墓地にも存在していない聖騎士1体をデッキから特殊召喚するリクルート効果です。

墓地へ送られたターンには発動できないので相手ターンに①の効果を発動し

次の自分ターンにこの効果を発動するといった風に動けば無駄がありません。

特殊召喚出来るモンスターは場にも墓地にも存在しない聖騎士という事で

聖騎士の三兄弟や貪欲な壺で墓地の聖騎士をデッキに戻せばより好きな聖騎士を出しやすくなりますが

円卓の聖騎士とはかみ合わせが悪い点には注意です。

もっとも円卓の聖騎士を採用出来るぐらいに満遍なく聖騎士を入れているデッキならば

何かしらの聖騎士は問題なく特殊召喚できるでしょう。

 

手堅くアドバンテージを稼げます

ちょっとした発動条件や罠カード故に多少のタイムラグこそあれど

どちらの効果も条件としては中々に緩く

ほぼ「1枚ドローしつつ聖騎士1体を特殊召喚する」カードとして運用できます。

堅実にアドバンテージを稼ぎつつ展開を補助してくれるカードとして重宝するでしょう。

②の効果だけでも有用なので

おろかな副葬などで直接デッキから墓地に落としてしまうのもいいでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました