遊戯王カード考察:≪メガリス・オク≫どんな儀式モンスターもフリーチェーンで出せる万能の実質儀式魔法

スポンサーリンク

今回紹介するのはIGNITION ASSAULT(イグニッション・アサルト)よりこのカードです。

 

 

カード説明

メガリス・オク
儀式・効果モンスター
星4/地属性/岩石族/攻1000/守2700
「メガリス」カードにより降臨。
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが儀式召喚に成功した場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
その後、手札を1枚選んで捨てる。
②:自分・相手のメインフェイズに発動できる。
レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、
フィールドのこのカードを含む自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、
手札から儀式モンスター1体を儀式召喚する。

wiki

 

イグニッション・アサルトの新テーマ【メガリス】に属する

地属性岩石族のレベル4儀式モンスターです。

天使と悪魔の兄弟が手を取り寄り添うようになった駒の彫像です。

下級モンスターのメガリスは全体的に「岩石族らしさ」が感じられます。

オクとはオリンピアの天使の1人で太陽を支配すると言われています。

 

フリーチェーンで単体で儀式召喚を

スポンサーリンク

 

①:このカードが儀式召喚に成功した場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
その後、手札を1枚選んで捨てる。

①の効果は儀式召喚に成功した場合に

デッキから1枚ドローした後に手札を1枚捨てる手札交換効果です。

【メガリス】のレベル8儀式モンスターは

墓地に儀式モンスターが増えれば増えるほど真価を発揮できるので

他のメガリスを墓地に送ればそれらの強化に繋がります。

 

 

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
②:自分・相手のメインフェイズに発動できる。
レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、
フィールドのこのカードを含む自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、
手札から儀式モンスター1体を儀式召喚する。

②の効果は1ターンに1度、お互いのメインフェイズ時に

このカード自身を含む生贄を手札かフィールドからリリースして

儀式召喚を行うというものです。

レベル4のメガリスが共通で持つ儀式魔法を内包する効果ですが

このカードは相手ターンにも発動が可能になっています。

特に除去効果を持つメガリス・ベトールを相手ターンに儀式召喚出来れば

展開の妨害として大いに機能してくれます。

 

 

メガリス以外の儀式魔法としても

これは他のレベル4のメガリスにも共通していますが

②の効果による儀式召喚はメガリス儀式モンスターに限定されておらず

どんな儀式モンスターも儀式召喚可能です。

自身を儀式召喚の為の生贄にしつつ儀式召喚を行えるので

特にレベル4以下の儀式モンスターであればこのカード1枚で

其れ以外もメガリス・プロモーションと併用する事で

レベル8まで1枚で儀式召喚が可能と損失を抑えやすいのが特徴です。

予めこのカードを儀式召喚しておく手間はあるものの、

1度儀式召喚してしまえば強化蘇生やマグネット・リバースなどで蘇生が可能なので

繰り返し「儀式魔法」として使っていけます。

 

このカードはそんな相手ターンの儀式召喚が可能であり

儀式魔法として見た場合他のレベル4メガリスと比べても一線を画す性能をしています。

相手ターンに儀式召喚するメリットのあるカードはメガリス・ベトール以外にも

複数枚のバウンスが出来る霊魂鳥神-彦孔雀やウォーターリヴァイアサン@イグニスター、

モンスター効果の発動を封じるマジシャン・オブ・ブラックカオス・MAXなどがあります。

レベル4以下の儀式モンスターに限定しても終焉の悪魔デミスで除去を行えますし

相手ターンにふいにユニコールの影霊衣を出すのもいやらしいでしょう。

またデッキを地属性に統一していればブロック・ゴーレムで蘇生するのも有効で

相手ターンになれば効果を発動できないデメリットもなくなります。

とはいえ地属性の儀式モンスターは数が少なくメガリス以外で有用なのは

虚竜魔王アモルファクターPやオッドアイズ・グラビティ・ドラゴン、

超戦士カオス・ソルジャー程度なのでどちらかと言えば純構築よりになるでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました