遊戯王カード考察:≪Ai(アイ)ラブ融合≫@イグニスター用融合魔法、意外とアースゴーレム以外にも・・・

今回紹介するのはIGNITION ASSAULT(イグニッション・アサルト)よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

Aiラブ融合
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の手札・フィールドから、
サイバース族の融合モンスターによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
自分の「@イグニスター」モンスターを融合素材とする場合、
相手フィールドのリンクモンスターも1体まで融合素材とする事ができる。

wiki

 

【@イグニスター】用の融合魔法です。

VRAINSにおいてAiがGo鬼塚戦で使用し

その効果で相手の剛鬼ザ・マスター・オーガを素材にしつつ

アースゴーレム@イグニスターの融合召喚に繋げました。

青と赤のAiが2人でハートのマークを作っています。

恐らく融合の色を現しているのでしょうが

中々にインパクトの強いイラストです。

カード名は「I LOVE YOU」から来ているのでしょう。

真偽は不明ですが夏目漱石が「月が綺麗ですね」と訳した話が有名ですね。

@イグニスターにとって融合の担当はアースを模したアースゴーレムであり

そのアースはアクアに対して恋していた事を考えると中々に深いです。

またプレイメーカーは最後にAiの名前を「人を愛する」という意味でつけており

愛を現すこのカードこそが正解にたどり着いているとも言えます。

 

 

相手リンクを素材に融合召喚!

スポンサーリンク

 

 

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の手札・フィールドから、
サイバース族の融合モンスターによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

その効果は1ターンに1度、手札とフィールドから融合素材を墓地へ送り

サイバース融合モンスターを融合召喚するというものです。

サイバース族の融合モンスターはアースゴーレム@イグニスター、ダイプレクサ・キマイラ、

転生炎獣ヴァイオレット・キマイラ、サイバース・クロック・ドラゴンの3体であり

このいずれかを融合召喚する事になります。

 

自分の「@イグニスター」モンスターを融合素材とする場合、
相手フィールドのリンクモンスターも1体まで融合素材とする事ができる。

そして@イグニスターを融合素材に含める場合には

相手リンクも融合素材にできるようになります。

奪えるかどうかは相手依存になりますが

リンク召喚全盛期の現在の環境であれば奪える機会も多いでしょう。

基本的には素材指定の緩いアースゴーレム@イグニスターを融合召喚する事になりますが

相手次第ではヴァイオレット・キマイラやダイプレクサ・キマイラも出せます。

 

 

サイバース・クロック・ドラゴンも狙ってみる?

ピカリ@イグニスターやドシン@イグニスターで簡単にサーチできる事もあり

積極的に融合召喚を狙っていく事が可能です。

メインの融合先となるアースゴーレムも

EXデッキの相手に対してこそ真価を発揮するカードである為

とにかくリンク召喚を多用するようなデッキでこそ活きるカードと言えます。

 

また@イグニスターの他にもう1体、クロック・ワイバーンを用意しておくことで

サイバース・クロック・ドラゴンの融合召喚も狙えます。

この場合自分の@イグニスターもリンクモンスターにしておけば

強烈な攻撃力を確保可能です。

@イグニスター自体は展開手段に長けている上にリンク召喚にも繋げやすい為

意外とクロック・ワイバーンと並べるのも難しくありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました