遊戯王カード考察:≪L・G・D(リンク・ゴッド・ドラゴン)≫完全耐性付き5000打点!さてどう5属性を素材にしよう?

スポンサーリンク

11月23日にLINK VRAINS PACK 3が発売されます。

今回紹介するのはそれに収録されるこのカードです。

 

 

カード説明

L・G・D
リンク・効果モンスター
闇属性/ドラゴン族/攻5000/LINK-5
【リンクマーカー:左/右/左下/下/右下】
\ ↑ /
←   →
/ ↓ \
モンスター5体
このカードはリンク召喚でしか特殊召喚できない。
①:このカードが闇・地・水・炎・風属性の全てを
素材としてリンク召喚に成功した場合に発動できる。
相手フィールドのカードを全て破壊する。
②:フィールドのこのカードは他のカードの効果を受けず、
闇・地・水・炎・風属性モンスターとの戦闘では破壊されない。
③:相手エンドフェイズに発動する。
自分の墓地からカード5枚を選んで裏側表示で除外する。
5枚除外できない場合、このカードは墓地へ送られる。

wiki

 

F・G・Dのリメイクとなる闇属性ドラゴン族のLINK-5です。

公式で使えるLINK-5としてはファイアウォール・ドラゴン・ダークフルードに続く2体目ですね。

 

ビフォー

アフター

 

爪や胴体、翼など所々に赤いラインが浮かび上がっています。

また竜の首にも全体的に装飾が増えていますね。

爪先から赤い稲妻のようなものが走っており迫力満点です。

 

 

完全耐性付き5000打点!条件を満たせばさらにフィールド焼け野原!

スポンサーリンク

 

【リンクマーカー:左/右/左下/下/右下】
モンスター5体
このカードはリンク召喚でしか特殊召喚できない。

リンク素材にはモンスター5体を指定しています。

トークンでもなんでもいいですがLINK-2やLINK-3を繋ぎにできず

しっかりと5体を素材にする必要があります。

スケープ・ゴートなどを用いればリンク召喚自体は難しくありませんが

①の効果の条件を満たそうとするならば一気に難易度は上がるでしょう。

ただ条件を満たさなくても十分に強いので

割り切って何でもいいから5体並べてリンク召喚するのもありです。

また③のコストの関係でLINK-1に経由できるならそれに越した事はありません。

 

リンクマーカーは左右と下方向にそれぞれ伸びています。

アニメVRAINSのキメラ・ハイドライブ・ドラグリッドと同じ配置ですね。

EX、メインモンスターゾーンどちらでもEX召喚枠の確保に一役買ってくれます。

 

 

①:このカードが闇・地・水・炎・風属性の全てを
素材としてリンク召喚に成功した場合に発動できる。
相手フィールドのカードを全て破壊する。

①の効果は闇・地・水・炎・風の5属性を素材にリンク召喚した場合に

相手の場のカードを全て破壊できるというものです。

この効果で相手の場をがら空きに出来れば

そのまま5000の直接効果が出来るので非常に強烈です。

ただ5属性を素材にすればいいわけでなく指定された5属性を素材にする必要があるので

うっかり光属性を素材にしないように注意しましょう。

 

 

②:フィールドのこのカードは他のカードの効果を受けず、
闇・地・水・炎・風属性モンスターとの戦闘では破壊されない。

②の効果は他のカードを受けない完全耐性と

光属性と神属性を除くモンスターに対する戦闘破壊耐性です。

攻撃力5000と合わせて非常に強固な耐性となっています。

このカードをなんとかするならば壊獣あたりでリリースしてしまうか

ホープ・ザ・ライトニング辺りの光属性の高打点をぶつけるかになるでしょう。

③の効果を考えれば壁を出して耐えるという方法もあります。

 

 

③:相手エンドフェイズに発動する。
自分の墓地からカード5枚を選んで裏側表示で除外する。
5枚除外できない場合、このカードは墓地へ送られる。

③の効果は相手エンドフェイズ時に

墓地からカードを5枚裏側表示で除外できなければ

自身を墓地へ送らなければいけないデメリットです。

トークン以外を素材にしていれば1ターンは維持する事が出来ますが

それ以上維持したい場合、いかに墓地を肥やせるかがカギとなるでしょう

魔法罠もコストにできるので成金ゴブリンなどで墓地を水増しする手もあります。

 

 

①の条件を満たすには

①の効果を満たせなくとも

単純に完全耐性持ちの5000打点というだけで非常に強烈です。

ある程度墓地肥やしに長けたデッキであれば

③の効果によるコストもある程度確保できるでしょう。

 

ただやっぱり①の効果によるフィールド焼け野原はロマンですし

出来る事なら5属性素材にしてリンク召喚したいですよね。

やっぱりロマンは狙っていきたいものですよね

真っ先に思いつくのはダストンを使う方法です。

相手のモンスターがEXモンスターゾーンのみの場合にハウスダストンで自爆特攻すれば

ホワイト、イエロー、ブルー、グリーン、レッドダストンがフィールドに揃います。

ホワイト・ダストンは光属性なのでリンクリボーあたりに置き換えれば

光以外の5属性が揃ってL・G・Dの①の効果を発動させる事が可能です。

 

ただこの方法だとバトルフェイズが終わってしまっているので

5000打点でのダイレクトアタックが狙えないのが残念ですね。

というわけでちょっと他の方法も考えてみましょう。

まず簡単に蘇生できる黄泉ガエルが便利なので水属性はこいつにしましょう。

墓地にリンクリボーがあれば黄泉ガエルリリースして出せて黄泉ガエルも再度出します。

サイバース・ガジェットで幻獣機オライオンを蘇生して

この2体でリプロドクスをリンク召喚、

ガジェット・トークンで転生炎獣ベイルリンクスをリンク召喚すれば

リンクリボー(闇)

黄泉ガエル(水)

リプロドクス(地)

転生炎獣ベイルリンクス(炎)

幻獣機トークン(風)

で5属性が揃った状態でL・G・Dのリンク召喚が狙えます。

墓地にリンクリボー、黄泉ガエル、オライオンの3体が必要ですが

サイバース・ガジェット1枚の召喚から出せるので悪くないんじゃないでしょうか。

 

他にはダーク・ドリアードからデッキトップを操作しつつ

魔の試着部屋で炎、水、風、地属性の通常モンスターを特殊召喚するのもいいでしょう。

あとはサイバース族や【六武衆】あたりも

展開力に優れている上に属性がばらけているので狙っていけると思います。

是非とも5属性を素材にしたリンク召喚を決めて相手の場を焼け野原にしてやりましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました