遊戯王カード考察:≪ドドドドワーフ-GG(ゴゴゴグローブ)≫レベル4を4体並べる?余裕ですよ

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6-よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

ドドドドワーフ-GG
効果モンスター
星4/地属性/岩石族/攻 0/守1800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに発動できる。
手札から「ズババ」モンスターまたは「ガガガ」モンスター1体を特殊召喚する。
②:このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ドドドドワーフ-GG」以外の、
「ゴゴゴ」モンスターまたは「ドドド」モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

wiki

 

ドドドにしてゴゴゴの新規となる地属性岩石族のレベル4モンスターです。

巨大なガントレントを装備したバイキング風の男です。

グローブの掌部分にはよく見ると穴が空いてます。

パルマフィオキーナとか出しそうですね。

戦士族な見た目をしていますが岩石族なので注意です。

 

ちなみにドワーフはエルフと並ぶファンタジー種族の代名詞ですが

遊戯王においてはドワーフモチーフのモンスターはかなり少なく

他には鉄の王ドヴェルグスとインフェルニティ・ドワーフぐらいしかいません。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに発動できる。
手札から「ズババ」モンスターまたは「ガガガ」モンスター1体を特殊召喚する。

①の効果は1ターンに1度、

手札からズババ、もしくはガガガ1体を特殊召喚出来るというものです。

レベル4のズババやガガガを特殊召喚すれば

そのままランク4のエクシーズに繋げる事も可能です。

ズバババンチョー-GCや希望皇オノマトピアあたりは【ゴゴゴ】にも問題なく入れられるので

主にこの2体が特殊召喚する候補となるでしょう。

特にズバババンチョーを特殊召喚すれば更なる展開にも繋げられます。

 

 

②:このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ドドドドワーフ-GG」以外の、
「ゴゴゴ」モンスターまたは「ドドド」モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

②の効果は同名カード以外のゴゴゴかドドドが場にいる時に

自身を墓地から特殊召喚する自己蘇生効果です。

フィールドから離れると除外されてしまうデメリットがあるので

基本的にランク4のエクシーズ召喚に繋げる事になるでしょう。

ゴゴゴはいずれもレベル4ですし

ドドドの方もレベル4モンスターは数多く存在するので

安定してエクシーズ召喚に繋げられます。

 

 

今回収録される遊馬ようのカードは

【ガガガ】【ドドド】【ズババ】そして【ゴゴゴ】と

遊馬が用いて来た4つのテーマを混成して使えるようにデザインされていますが

このカードの場合【ゴゴゴ】単独で用いても問題なく活用できます。

その場合ドドドの名を冠している点がありがたく

このカードをゴゴゴに混ぜるだけでもオノマト連携の活用が可能となります。

 

墓地にゴゴゴゴーレム、ゴゴゴゴースト、そしてこのカードが墓地にあれば

ゴゴゴジャイアントやズバババンチョー-GC1枚から

一気に4体ものレベル4を並べる事が可能です。

素材4体の塊斬機ダランベルシアンを出したり

恐牙狼 ダイヤウルフの除去からさらにもう1体ランク4を出したりできます。

このカードの登場で【ゴゴゴ】がかなり面白いデッキになった気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました