遊戯王カード考察:≪超魔導師-ブラック・マジシャンズ≫新ジャンル「並んだだけ融合」

スポンサーリンク

11月9日にデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6-が発売されます。

今回紹介するのはそのレジェンドデュエリスト編6よりこのカードです。

 

 

カード説明

 

超魔導師-ブラック・マジシャンズ
融合・効果モンスター
星8/闇属性/魔法使い族/攻2800/守2300
「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」+魔法使い族モンスター
①:1ターンに1度、魔法・罠カードの効果が発動した場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
そのドローしたカードが魔法・罠カードだった場合、自分フィールドにセットできる。
速攻魔法・罠カードをセットした場合、
そのカードはセットしたターンでも発動できる。
②:このカードが破壊された場合に発動できる。
「ブラック・マジシャン」「ブラック・マジシャン・ガール」を1体ずつ
自分の手札・デッキ・墓地から選んで特殊召喚する。

闇属性魔法使い族のレベル8融合モンスターです。

 

おい、融合しろよ

ブラック・マジシャンとブラック・マジシャン・ガールが仲良く並んでいます。

並んでいるだけです。

今まで竜騎士ガイアなど「乗っただけ融合」みたいなのはありましたが

ここに来て「並んだだけ融合」という新機軸を開拓してきました。

並ぶだけなら融合カード必要ないだろ!

 

 

 

初となる名称指定or名称指定の融合素材

スポンサーリンク

 

「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」+魔法使い族モンスター

融合素材にはブラック・マジシャンかブラック・マジシャン・ガールのどちらかと

あと1体魔法使い族モンスターを指定しています。

融合素材に名称してがされておりなおかつ「2つのうちどちらかでOK」というのは

このカードが初となります。

魔法使い族なので墓地に素材があれば円融魔術を使って出す事ができる他

ティマイオスの眼でも出せたりします。

EMトランプ・ガールあたりを使うのもいいでしょう。

ブラック・マジシャンを軸とするデッキで出すのが本命ですが

融合素材代用モンスターも使えるので割と様々なデッキで出せます。

 

 

①:1ターンに1度、魔法・罠カードの効果が発動した場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

①の効果は1ターンに1度、

魔法罠の効果が発動した場合に1枚ドローできるドロー促進効果です。

特に【ブラック・マジシャン】であれば魔法罠は多用するので

自然と発動条件が満たせるでしょう。

自分と相手、それぞれのターンでドローが狙えるので

積極的にアドバンテージを稼ぐ事が可能です。

 

そのドローしたカードが魔法・罠カードだった場合、自分フィールドにセットできる。
速攻魔法・罠カードをセットした場合、
そのカードはセットしたターンでも発動できる。

さらにこの効果で魔法罠をドローした場合、そのままセットする事ができ

それが速攻魔法や罠カードであった場合すぐさま発動する事も可能です。

特に永遠の魂をセットしてすぐさま発動できるのは美味しいでしょう。

そうでなくとも罠カードを多用するデッキであれば

速度の遅さをなくせる手段の1つなので重宝します。

 

 

 

②:このカードが破壊された場合に発動できる。
「ブラック・マジシャン」「ブラック・マジシャン・ガール」を1体ずつ
自分の手札・デッキ・墓地から選んで特殊召喚する。

②の効果は破壊された場合に手札、デッキ、墓地から

ブラック・マジシャンとブラック・マジシャン・ガールを1体ずつ

特殊召喚出来るというものです。

発動には両方を採用している必要があるので単純な【ブラック・マジシャン】ではなく

弟子も採用しているデッキでこそ真価を発揮できる効果となっています。

とはいっても手札、デッキ、墓地どこからでも特殊召喚が可能なので

1枚だけマジシャン・ガールを採用しているようなデッキであっても

問題なく活用できるでしょう。

あくまで破壊される必要がさり除外やバウンスなどには無力なので

いざという時には自分から積極的に破壊するのも選択肢です。

 

 

他のデッキで使うのも意外とアリ

場に残っていれば継続的にアドバンテージを確保できますし

破壊されても後続に繋げられると中々に隙の無い性能をしています。

また何気に②の効果には回数制限がなく、

①の効果もカード名単位でのターン1制限がありません。

もし複数枚並べる事が出来ればそれぞれの効果を発動可能です。

特に蘇生に制限のあるカードでもないので複数枚並べるのもそう難しいわけでもなく

2枚以上並べる状況があれば意識しておくといいでしょう。

 

 

 

またドロドロゴンやパラサイト・フュージョナーのような融合素材代用モンスターを活用すれば

【ブラック・マジシャン】以外の魔法使い族デッキでも融合召喚が狙えます。

②の効果こそ発動できないものの①の効果だけでも十分強力であり

魔法罠を積極的に活用するデッキであれば出す価値は大いにあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました