遊戯王カード考察:≪ワルキューレ・エルダ≫戦闘と墓地メタの要となるお母さん

スポンサーリンク

今回紹介するのはEXTRA PACK 2019よりこのカードです。

 

 

カード説明

ワルキューレ・エルダ/Valkyrie Erda
効果モンスター
星8/光属性/天使族/攻2000/守2200
①:「ワルキューレ・エルダ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
②:「ワルキューレ」カードの効果で特殊召喚したこのカードが
モンスターゾーンに存在する限り、
相手フィールドのモンスターの攻撃力は1000ダウンする。
③:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
戦闘・効果で破壊され相手の墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。

海外の新テーマ、【ワルキューレ】に属する

光属性天使族のレベル8モンスターです。

 

白馬にまたがり赤い鎧を着こんだ銀髪の戦乙女です。

例によってヘソだしミニスカという防御力の低い恰好です。

そういうとこだぞジーク

 

エルダとはリヒャルド・ワーグナーの楽劇「ニーベルングの指輪」に登場する

大地の女神であり神々の長ヴォータンとの間にブリュンヒルデを設けます。

北欧神話ではオーディンの妻の1人ヨルズに相当します。

つまり人妻がこんな格好してるわけです

 

相手を弱体化させつつ墓地メタもする

スポンサーリンク

 

①:「ワルキューレ・エルダ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。

①の効果は場に1体しか存在出来ない制約です。

恐らくは②の効果が重複しないようにするための制約でしょう。

 

 

②:「ワルキューレ」カードの効果で特殊召喚したこのカードが
モンスターゾーンに存在する限り、
相手フィールドのモンスターの攻撃力は1000ダウンする。

②の効果はワルキューレと名の付くカードによって特殊召喚している場合に

相手モンスター全ての攻撃力を1000下げる全体弱体化です。

Walkuren Ritt、ワルキューレ・シグルーン、

ワルキューレ・フィアット、ワルキューレ・セクストなどで条件を満たせます。

このカードの攻撃力は2000であり、効果が発動していれば

3000打点までは戦闘破壊が可能となります。

ワルキューレは全体的に攻撃力が控えめであり

特にWalkuren Rittからの総攻撃をしかける場合に

この効果による弱体化が大事になってきます。

ローゲの焔による攻撃封じをする際にも重要であり

このカードがあれば攻撃力3000以下までのモンスターの攻撃を封じる事が可能です。

 

 

③:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
戦闘・効果で破壊され相手の墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。

③の効果はモンスターゾーンに存在している間、

相手のカードが戦闘破壊か効果破壊された場合に

墓地へ送らずに除外してしまうというものです。

相手の墓地利用を大きく阻害出来る効果であり、

ワルキューレ・フェンフト、ワルキューレ・ドリットの強化にも繋がってきます。

あくまで破壊した場合限定であり、墓地送りなどでは除外されない点に注意です。

 

 

ワルキューレにおける鍵の1つ

【ワルキューレ】はWalkuren Rittなどで大量展開し、

そこから総攻撃をしかけるのが主な戦い方の1つですが

相手モンスターの打点を突破できなければそれもままなりません。

このカードで相手モンスターを弱体化させる事は

総攻撃をしかけやすくするためにも重要な意味を持っています。

 

それに加えてモンスターを戦闘破壊すればそのまま③の効果で除外に繋がる為、

ワルキューレのもう1つの持ち味である

除外による墓地利用の妨害という意味でも大きく貢献してくれます。

 

連続攻撃と除外、どちらの方面でも重宝する

【ワルキューレ】におけるキーカードの1つと言えるでしょう。

シグルーンやセクストで優先的に場に出したいカードの1つです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました