遊戯王カード考察:≪冥王結界波(めいおうけっかいは)≫先行制圧なんてしてんじゃねぇ!

スポンサーリンク

今回紹介するのはEXTRA PACK 2019よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

 

冥王結界波/Dark Ruler No More
通常魔法
このカードの発動に対してモンスターの効果は発動できない。
①:相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果を
ターン終了時まで無効にする。
このカードの発動後、
ターン終了時まで相手が受ける全てのダメージは0になる。

汎用の通常魔法です。

深淵の冥王「食らえぇぇ!冥王結界波ぁ!」

蘇りし魔王 ハ・デス「ドゥブッハァ!?」

恐らくイラストはスキル・プリズナーの続きなのでしょう。

ハ・デスから奪った霊魂でハ・デスのビームを吸収、

そしてそれをハ・デスに向けて反射、直撃させています。

ハ・デスの「アイッター!」って感じの顔が何とも言えません。

 

 

モンスターによる先行制圧を打開するカード

スポンサーリンク

 

このカードの発動に対してモンスターの効果は発動できない。
①:相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果を
ターン終了時まで無効にする。

その効果は相手の表側表示の全モンスターの効果を

そのターンの間無効にするというものです。

特にフォッシル・ダイナパキケファロなどのメタ系のモンスターや

フリーチェーンでの妨害能力を持ったモンスターに大きな効力を発揮するカードで

モンスター効果に依存する先行制圧であればこのカードで打開を狙えます。

さらにモンスター効果によるチェーンも防ぐ事が出来る為

神光の宣告者崇光なる宣告者に対しても問答無用で通用します。

 

 

このカードの発動後、
ターン終了時まで相手が受ける全てのダメージは0になる。

ただしこのカードを発動下ターン、

相手が受けるダメージは全て0になります。

このカードで相手の動きを封じて、ライフを削り切るという動きには不向きなわけです。

あくまで相手の布陣を切り崩して状況を打開するカード、というスタンスなのでしょう。

 

 

対ロックデッキ最終兵器

特に昨今の環境では先行1ターン目に可能な限り展開して、

後手の動きを封殺するといった動きは勝利パターンの1つとして確立されています。

さすがにエンジェルパーミッションなどの魔法罠による封殺や

マクロコスモスのようなモンスター効果に頼らないメタにまでは通用しませんが

それでもロック系のデッキに対する天敵の1つと言えるカードです。

 

メインデッキに入れるかどうかはかなり悩みどころですが

サイドデッキには是非とも入れておきたいカードと言えるでしょう。

相手の先行が決まっているデュエルであればなおさらです。

コメント

  1. 匿名 より:

    このカードで昔ながらの魔法罠によるロックが出来・・・たら良いなぁ(笑)

  2. 匿名 より:

    問題はナイトショット同様別のカードを挟む事でモンスター効果の対象に出来るのでレッドデーモンアビス等に止められる可能性が

タイトルとURLをコピーしました