遊戯王カード考察:≪斬機超階乗(ザンキチョウカイジョウ)≫カード1枚でラプラシアンやファイナルシグマが!

今回紹介するのはデッキビルドパック ミスティック・ファイターズよりこのカードです。

 

 

 

カード説明

 

斬機超階乗
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地の「斬機」モンスターを3体まで対象とし、
以下の効果から1つを選択して発動できる(同名カードは1枚まで)。
●そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、
そのモンスターのみを素材として「斬機」Sモンスター1体をS召喚する。
その時のS素材モンスターは墓地へは行かず持ち主のデッキに戻る。
●そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、
そのモンスターのみを素材として「斬機」Xモンスター1体をX召喚する。

 

斬機用の通常罠です。

巨大なナブラのマークと共に

ナブラ、マルチプライヤー、ディヴィジョンの斬機三機が

ワイヤーフレームとなって構築されようとしています。

間違いありません、合体バンクです

恐らくはこの3機が合体して塊斬機ラプラシアンが誕生するのでしょう。

 

超階乗というのは「『nの階乗のnの階乗』乗を『nの階乗』回計算する」というものです。

話を聞いて訳が分からないけどなんとなく嫌な予感がするという人はいるでしょう。

nの値がたった3でも

6の6乗をさらに6乗してさらにして6乗してさらに6乗してさらに6乗してという

とんでもない数値になります。

 

 

墓地からシンクロorエクシーズ召喚だと!?

スポンサーリンク

 

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地の「斬機」モンスターを3体まで対象とし、
以下の効果から1つを選択して発動できる(同名カードは1枚まで)。

その効果は1ターンに1度、墓地にある斬機を3種類まで指定し

2つある効果から1つを選択するというものです。

 

 

●そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、
そのモンスターのみを素材として「斬機」Sモンスター1体をS召喚する。
その時のS素材モンスターは墓地へは行かず持ち主のデッキに戻る。

1つ目は選択したモンスターを効果を無効にして蘇生、

それらを素材に斬機シンクロをシンクロ召喚するというものです。

墓地にチューナーを含めた3体の斬機がいれば

切り札となる炎斬機ファイナルシグマもシンクロ召喚が可能ですが

素材にしたモンスターはデッキに戻ってしまうので

出来るだけ墓地が十分に肥えている時に発動したい所です。

 

 

●そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、
そのモンスターのみを素材として「斬機」Xモンスター1体をX召喚する。

2つ目は同じように効果を無効にして蘇生しつつ

それらを素材に斬機エクシーズをエクシーズ召喚するというものです。

要するに1つ目の効果のエクシーズ版ですが

こちらはデッキに戻るデメリットもない為、

最低限の素材が墓地にあれば積極的に発動を狙っていけます。

 

 

特にラプラシアンと高相性

基本的にはまだ墓地が十分に肥えていない時にはエクシーズ召喚を狙い、

ある程度墓地に余裕が出来たらシンクロ召喚も検討するという形でいいでしょう。

カード1枚でシンクロ召喚やエクシーズ召喚を行えるというのもそうですが

フリーチェーンでそれらが行えるというのもポイントです。

特に塊斬機ラプラシアンはエクシーズ召喚成功時に

相手の魔法罠やモンスターを墓地へ送る事が出来るので

相手の展開に合わせて発動する事で優秀な妨害としても機能します。

また塊斬機ダランベルシアンもエクシーズ召喚時にサーチ効果が使えるので

相手がこのカードを除去した時に合わせて発動する分には十分です。

基本的にシンクロよりもエクシーズの方が相手ターンに特殊召喚するうま味があるので

そういう意味でも基本はシンクロ召喚を狙うのがオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました