遊戯王カード考察:≪ドラゴンメイド・フランメ≫手札から一気に2000も打点アップ!

今回紹介するのはデッキビルドパック ミスティック・ファイターズよりこのカードです。

 

 

 

カード説明

ドラゴンメイド・フランメ
効果モンスター
星8/炎属性/ドラゴン族/攻2700/守1700
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードを手札から捨て、
自分フィールドの「ドラゴンメイド」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで2000アップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:自分フィールドに融合モンスターが存在する限り、
このカードは効果では破壊されない。
③:自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。
このカードを持ち主の手札に戻し、
手札からレベル3の「ドラゴンメイド」モンスター1体を特殊召喚する。

ミスティック・ファイターズの新テーマ【ドラゴンメイド】に属する

炎属性ドラゴン族のレベル8モンスターです。

ドラゴンメイド・ティルルが竜化した姿だと思われます。

 

ビフォー

 

 

アフター

赤黒いボディが特徴的なドラゴンです。

ちょっとポーズ決めてる辺りが中身女の子感出ています。

フランメとはドイツ語で「炎」を意味します。

ドラゴン形態のドラゴンメイドは

いずれもそれぞれの属性をドイツ語で表現したネーミングとなっています。

 

 

攻撃力を一気に2000も上昇

スポンサーリンク

 

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードを手札から捨て、
自分フィールドの「ドラゴンメイド」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで2000アップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

①の効果は1ターンに1度、手札から捨てる事で

ドラゴンメイド1体の攻撃力をそのターンの間2000上昇させる強化効果です。

フリーチェーンで発動可能な為しっかりとコンバットトリックに使えます。

この手の手札誘発のコンバットトリックで2000という上昇値は相当に高く

下級のドラゴンメイドに使っても攻撃力2500は確保、

最上級のドラゴンメイドに使えば攻撃力は4600~4700に到達、

ドラゴンメイド・ハスキーならば攻撃力は5000に到達します。

 

 

②:自分フィールドに融合モンスターが存在する限り、
このカードは効果では破壊されない。

②の効果は融合モンスターが自分の場にいる状態の時に

効果破壊耐性が付与されるというものです。

レベル7、8のドラゴンメイドが共通で持つ効果であり

家政婦長のハスキーがいれば最大限の力を発揮できるというわけですね。

元々の攻撃力が2700と高めであり効果破壊耐性が付与されれば

場持ち性能はかなり向上するでしょう。

基本的にはハスキーとの連携を想定されている効果ですが

それ以外の融合モンスターが場にいても効果を発揮してくれます。

高い耐性を持つ始祖竜ワイアームあたりと一緒に並べるのもいいでしょう。

 

 

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
③:自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。
このカードを持ち主の手札に戻し、
手札からレベル3の「ドラゴンメイド」モンスター1体を特殊召喚する。

③の効果は1ターンに1度、お互いのバトルフェイズ終了時に

自身を手札に戻して手札からレベル3のドラゴンメイドを特殊召喚するというものです。

これもまたレベル7,8のドラゴンメイドが共通で持つ効果であり

このカードの場合、ティルルやパルラと入れ替わる事が可能です。

バトルフェイズ開始時にティルルやパルラを手札に戻して墓地のこのカードを蘇生、

攻撃力2700で戦闘を行った後に

再び手札のティルルやパルラと入れ替わる、というのが

ドラゴンメイドにおける基本的な動きとなります。

 

 

レベル7,8のドラゴンメイドはレベル2、3のドラゴンメイドの効果で

墓地から蘇生された後手札に戻り、

そこから更に手札コストとなる効果で墓地へ送れるようにデザインされています。

その中でもこのカードの手札コストにして発動する効果は

シンプルに打点強化に繋がる効果をしており

他のレベル7,8のドラゴンメイドに比べても非常に使いやすい部類です。

このカードを手札に握っておくだけでも

相手はドラゴンメイド達を攻撃しにくくなるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました