遊戯王カード考察:≪塊斬機(かいざんき)ダランベルシアン≫実質的な4×4汎用エクシーズ!好きな魔法罠をサーチ!

スポンサーリンク

Vジャンプ10月号が8月21日に発売されます。

今回紹介するのはその付録としてついてくるこのカードです。

 

 

 

カード説明

塊斬機ダランベルシアン
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/サイバース族/攻2000/守 0
レベル4モンスター×2体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがX召喚に成功した場合、
このカードのX素材を以下の数だけ取り除き、その効果を発動できる。
●2つ:デッキから「斬機」カード1枚を手札に加える。
●3つ:デッキからレベル4モンスター1体を手札に加える。
●4つ:デッキから魔法・罠カード1枚を手札に加える。
②:自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
自分の手札・墓地からレベル4の「斬機」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

斬機に属する地属性サイバース族のランク4エクシーズです。

斬機ナブラと斬機マルチプライヤーが合体したような形状をしており

マルチプライヤーの脚部が背中にブースターとして装着されています。

右手にはツインブレードを携えています。

 

ダランベルシアンとはラプラス演算子をミンコフスキー空間に適用したもので

相対性理論などに用いられます。

・・・・・・はい、この説明聞いてちんぷんかんぷんな人はいるでしょうか?

 

 

消費したオーバーレイユニットの数で変化する3つの効果

スポンサーリンク

 

レベル4モンスター×2体以上

エクシーズ素材には特に指定がなく

任意のレベル4モンスターを2体以上用意する事でエクシーズ召喚が可能です。

このカードはオーバイレイユニットを消費する数によってそれぞれ別の効果を発動できる為、

状況や用途に合わせて何体でエクシーズ召喚するのかを考えていく必要があります。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがX召喚に成功した場合、
このカードのX素材を以下の数だけ取り除き、その効果を発動できる。

①の効果はエクシーズ召喚した場合に

2~4からの任意のオーバーレイユニットを消費、

消費した素材の数に合わせて3種類のうちいずれかの効果を発動するというものです。

 

●2つ:デッキから「斬機」カード1枚を手札に加える。

2つ消費した場合にはデッキから斬機と名の付くカードを手札に加えるサーチ効果です。

3つある効果の中でも【斬機】用に特化した効果であり

アディオンやサブトラをサーチしてすぐさま特殊召喚したり

斬機方程式をサーチして蘇生に繋げたりとシンプルかつ便利な効果です。

 

 

●3つ:デッキからレベル4モンスター1体を手札に加える。

3つ消費した場合デッキからレベル4モンスター1体を手札に加えるサーチ効果です。

こちらは2つ消費した場合と違い斬機以外のデッキで活用するのが基本となるでしょう。

3体素材が必要になった代わりに

レベル4なら何でもサーチできるようになった

キングレムリンや御影志士といった感じの効果です。

 

●4つ:デッキから魔法・罠カード1枚を手札に加える。

4つ消費した場合はデッキから魔法罠カード1枚を手札に加えるサーチ効果です。

消費するオーバーレイユニットの数は膨大ですが

一切の制約がなく好きな魔法罠をサーチ可能であり

ソウル・チャージや真炎の爆発など大量展開に繋げられるカードや

妨げられた壊獣の眠りのような制限カードなどは

充分にこの効果でサーチする価値があるでしょう。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
自分の手札・墓地からレベル4の「斬機」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

②の効果は1ターンに1度、自分のモンスター1体をリリースして

手札か墓地からレベル4の斬機1体を特殊召喚出来るというものです。

基本的には①の効果を使い終わった自身をリリースするのがいいでしょう。

自身をリリースする事はEXモンスターゾーンを開けて

斬機シグマの特殊召喚条件を満たす意味でも

他のEXデッキのモンスターを出す意味でも重宝します。

 

実質的な唯一と言える汎用のレベル4×4のエクシーズ

 

【斬機】においては2つ消費の①の効果によるサーチ要員及び

②の効果による蘇生要員として重宝します。

例えばシグマを通常召喚、アディオンを特殊召喚してこのカードに繋げて

①の効果でサブトラをサーチ、②の効果でアディオンを蘇生すれば

その後シグマを蘇生して塊斬機ラプラシアンのエクシーズ召喚等に繋げられます。

墓地にマルチプライヤーがいるのであれば①の効果で斬機刀ナユタあたりをサーチし

マルチプライヤーとシグマを蘇生して炎斬機ファイナルシグマのシンクロ召喚に繋げて

ナユタを装備させる、なんて芸当も可能です。

この場合攻撃力が倍になりさらにナユタで攻撃力の上がるファイナルシグマが出来ます。

 

 

3つ消費と4つ消費の①の効果はランク4全般で使えるものである為、

汎用のランク4エクシーズとしても活用が可能です。

特にレベル4モンスターを4体用意して出す汎用エクシーズは

CX 激烈華戦艦タオヤメや禁止カードである十二獣ドランシアぐらいしか存在せず

そのどちらも直接レベル4を4体揃えて出すようなカードでもない為

実質的に唯一といっていい4×4の素材で出すランク4エクシーズと言えます。

その効果も任意の魔法罠をサーチできるという強烈なものである為

汎用ランク4エクシーズの中でも中々にオンリーワンな性能のカードです。

実際に【ゴゴゴ】や【サンダー一家】あたりでは

レベル4を4体揃えられる状況もそう難しいものではなく

そんなときに4体素材で出せるこのカードは意味があるでしょう。

 

 

特に【斬機】を使うのであれば3枚揃える価値は大いにあるカードです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました