遊戯王カード考察:≪破械唱導(はかいしょうどう)≫破械におけるメイン妨害手段!

スポンサーリンク

今回紹介するのはCHAOS IMPACT(カオス・インパクト)よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

破械唱導
通常罠
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「破械」モンスター1体と
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカード2枚を破壊する。
②:セットされたこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

 

カオス・インパクトの新テーマ、【破械】用の通常罠です。

逃れたい この笑顔から

破械童子アルハと破械童子ラキアが2人揃ってオリジナル笑顔です。

しかも2人の周囲からはオーラのようなものが発せられており

その衝撃で回りが崩れていっています。

 

 

スポンサーリンク

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「破械」モンスター1体と
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカード2枚を破壊する。

①の効果は1ターンに1度、

自分の場の破械モンスター1体と

もう1枚任意のフィールドのカード1枚を破壊するというものです。

フリーチェーンの除去に使える事は勿論の事

ラキアやアルハなどを破壊して破械神の禍霊に繋げたい場合にも重宝します。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:セットされたこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

②の効果は1ターンに1度、セットされた状態で破壊された場合に

デッキから破械1体を特殊召喚するリクルート効果です。

破械の魔法罠が共通で持つ破壊された時の効果であり

主に破械神の禍霊を特殊召喚してリンク召喚に繋げる事になるでしょう。

①の効果とそれぞれ1ターンに1度ずつ使える為、

このカードを2枚引いた場合には2枚とも伏せて、

片方の①の効果でもう片方を破壊するというのも1つの手です。

 

 

妨害にもリリースエスケープにも

【破械】においては特にフリーチェーンの除去手段として

相手の展開に何かと重宝する存在です。

破械神の慟哭も破械神ラギアと組み合わせる事で相手ターンの除去が狙えますが

こちらはより安定して妨害手段として機能してくれるでしょう。

 

フリーチェーンで破壊出来るのは相手のカードのみならず

自分の破械モンスターを破壊する場合にも重要で

除外やバウンスなど破壊された時の効果を発動できない除去を受けそうになった時に

このカードでリリースエスケープをするといった動きが可能となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました