遊戯王カード考察:≪アロマガーデニング≫おにロリとおねショタの微笑ましい光景

スポンサーリンク

今回紹介するのはCHAOS IMPACT(カオス・インパクト)よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

 

アロマガーデニング
永続魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分が「アロマ」モンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
自分は1000LP回復する。
②:自分のLPが相手より少ない場合、
相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
デッキから「アロマ」モンスター1体を特殊召喚する。

 

アロマのサポートとなる永続魔法です。

イラストの通りにアロマージ達が皆してガーデニングをする

とてものどかな光景がうつっています。

マジョラムがローリエと一緒に仲良くハーブを摘んでおり

またベルガモットとジャスミンが仲良く皆にティーの差し入れをしています。

ベルガモットがジャスミンに向ける爽やかイケメンスマイルがなんとも言えません。

丁度おにロリとおねショタのダブルデートみたいな犯罪臭漂う構図になっていますね。

リア充真炎の爆発しろ

 

 

召喚するだけでライフ回復!

スポンサーリンク

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分が「アロマ」モンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
自分は1000LP回復する。

①の効果は1ターンに1度、アロマの召喚か特殊召喚をした場合に

1000のライフを回復できるというものです。

アロマ達はライフ回復をトリガーに発動する効果が揃っており

実質的に召喚時にそれらの効果を発動できるのと同義になります。

回復量自体も中々の数値でありライフ面で優位に立ちやすいでしょう。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:自分のLPが相手より少ない場合、
相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
デッキから「アロマ」モンスター1体を特殊召喚する。

②の効果はライフが相手より少ない場合に

相手モンスターが攻撃宣言してきた時に

デッキからアロマを特殊召喚出来るというものです。

特殊召喚する際にそのまま①の効果に繋がるので

アロマージ-ローズマリーを特殊召喚する事で

相手の表示形式を変更でき攻撃を防ぐ事が可能です。

アロマージ-ジャスミンを特殊召喚してドローをするのもいいでしょう。

ただ条件としてライフが相手より少ない必要があるので

各種風によるライフ消費を上手く使ってライフを調節していく必要があるでしょう。

あとこの手の攻撃反応系のお約束として

ホープ・ザ・ライトニングなどには無力な点には注意が必要です。

そもそも相手が攻撃してくれる必要があるので

発動条件を満たしている状態であれば相手が攻撃してこない事も多いです。

いっその事攻撃の抑制と割り切る方が建設的でしょう。

 

 

使いやすい回復手段として

②の攻撃を攻撃抑制と割り切ったとしても

①の効果でコンスタントに回復を狙っていける

【アロマ】にとってはありがたいカードです。

罠カードである潤いの風などと違ってすぐに発動が出来るのもポイントで

アロマガーデンと同じく初動に動くための手段として活用ができます。

アロマガーデンと一緒に発動していれば

まず片方の効果で回復して各種アロマの効果を発動、

その後アロマセラフィ-ジャスミンのリンク召喚をして

もう片方の効果で回復してジャスミンの効果を発動、といった動きも可能になります。

回復量も優秀であり

「相手よりライフが多い場合」の効果の発動しやすさにも関わってくるでしょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました