遊戯王カード考察:≪破械神の慟哭(はかいしんのどうこく)≫ラギアと合わせてフリーチェーン除去!

今回紹介するのはCHAOS IMPACT(カオス・インパクト)よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

破械神の慟哭
永続魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分が「破械」リンクモンスターのリンク召喚に成功した場合、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
②:セットされたこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

カオス・インパクトの新テーマ【破械】用の永続魔法です。

破械雙王神ライゴウが天に向かって雄たけびをあげています。

慟哭とは声をあげて激しく嘆き泣く事を意味します。

破械のストーリーでは1人の術士がその強大な力故に

人々から恐れられその結果謀略によって封印されています。

そうして封印された事に対する悲しみを表現しているのかもしれません。

 

 

リンク召喚に合わせてカードを破壊

スポンサーリンク

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分が「破械」リンクモンスターのリンク召喚に成功した場合、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

①の効果は1ターンに1度、破械リンクをリンク召喚した場合に

フィールドのカード1枚を破壊するというものです。

基本的に破械リンクは相手モンスターを素材にリンク召喚するのが基本となり

それにさらに+1αして1枚の除去が可能となります。

特に相手ターンに相手を素材にリンク召喚を行える破械神ラギアとの組み合わせが強力で

相手をリンク素材にしつつさらにもう1枚破壊を行える為

相手の動きを強烈に妨害できます。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:セットされたこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「破械」モンスター1体を特殊召喚する。

②の効果は1ターンに1度、セットされた状態で効果破壊された場合に

デッキから破械と名の付くモンスター1体を特殊召喚するリクルート効果です。

【破械】ではお馴染みに破壊をトリガーに発動する効果であり

魔法罠はいずれもセットされた状態で破壊される事で

デッキからモンスターの特殊召喚が可能です。

基本的にはリンク召喚に繋がる破械神の禍霊を特殊召喚する事になるでしょう。

あくまでセットされた状態で破壊される必要があるので

①の効果とはトレードオフになります。

主にリンク召喚が狙える時には①の効果を、

狙えない場合や2枚目を引いた時にはこちらの効果で準備をといった形になるでしょう。

 

 

意地できれば継続的にアドを確保

このカードが破械神の禍霊からラギア→アルバと続けてリンク召喚を行っていく事で

自分ターンと相手ターンでそれぞれモンスター2体をリンク素材にしつつ

さらに2枚のカードを破壊するという強力な動きが可能です。

さすがにそこまでの除去が行えるのであれば

相手の場に破壊するべきカードがないという状況もよく見かける事になりますが

その場合も自分の他の破械カードを破壊してそれらの効果を発動が出来るので

無駄になりにくく継続的なアドバンテージが確保できる優秀な永続魔法と言えるでしょう。

 

ただ永続魔法な事もあり除去はされやすいでしょう。

というより相手からしてみれば【破械】と相手する時、

まともに破壊できそうなカードがこれぐらいしかありません。

そんなわけで真っ先に除去を食らう候補となるので

実際の所自分ターンに1回発動できて

相手に除去を使わせれば御の字ぐらいの気持ちで使うのがいいと思われます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました