遊戯王カード考察:≪燎星(りょうせい)のプロメテオロン≫殺意全振りの男らしい奴

スポンサーリンク

今回紹介するのはCHAOS IMPACT(カオス・インパクト)よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

燎星のプロメテオロン
効果モンスター
星8/炎属性/機械族/攻2800/守2000
①:このカードの攻撃でメインモンスターゾーンの相手モンスターを破壊した時、
手札を1枚捨てて発動できる。
このカードは続けて攻撃できる。
次のターンの終了時まで、そのモンスターが存在していたゾーンは使用できない。

 

炎属性機械族のレベル8モンスターです。

人工衛星らしきものが炎で出来た人型の身体を纏い

そこから無数の隕石が降り注いでいます。

名前の由来は「プロメテウス」+「メテオ」からでしょうか。

プロメテウスとはギリシャ神話に登場する神で

天界の火を盗んで人類に与えた存在だと言われています。

 

 

手札と相手モンスターのいる限り追加攻撃

スポンサーリンク

 

その効果は相手メインモンスターゾーンにいるモンスターを戦闘破壊した場合、

手札を1枚捨てる事で追加攻撃できるというものです。

さらにこの際、そのメインモンスターゾーンを使用不能にします。

1ターンに1度の制限もなく

手札と破壊出来る相手モンスターがいれば次々と連続攻撃が可能となります。

相手が大量展開するデッキでもない限りはゾーンの制限は機能し辛いですが

もし3、4か所使用不能に出来れば展開に影響を与える事が出来るでしょう。

あくまで使用不能に出来るのはメインモンスターゾーン限定であり

EXモンスターゾーンのモンスターを戦闘破壊しても

ゾーンの制限は勿論、連続攻撃も出来ない点には注意です。

 

 

スピードデュエルだと強い!

機械族故にリミッター解除に対応しているのがポイントで。

リミッター解除適用中であれば5600打点の連続攻撃可能なモンスターとなります。

この打点で3回ほど連続攻撃が出来れば

相手のライフを消し炭にする事も十分に狙えるでしょう。

同じく機械族で手札コストを消費して連続攻撃出来るカードとして

古代の機械巨人-アルティメット・パウンドが存在します。

あちらよりも攻撃力が少し低く貫通効果も持っていませんが

手札コストに制限もなく何より特殊召喚に制限がないため

各種蘇生カードから強烈な攻撃が可能となります。

このカードを墓地に送る手段があり、

リミッター解除と蘇生カードを両方採用出来るデッキであれば

このカードを採用するのも面白いでしょう。

 

 

またこの手のモンスターゾーンを使用不能にする効果は

メインモンスターゾーンが3ヵ所しかないスピードデュエルルールの場合、

有用性が格段に上がります。

スピードデュエルをやる機会がありましたら

是非このカードを活用してみるといいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました