遊戯王カード考察:≪独法師(ひとりほうし)≫ちょっとこの子コミュ障すぎる

スポンサーリンク

今回紹介するのはCHAOS IMPACT(カオス・インパクト)よりこのカードです。

 

 

 

カード説明

 

独法師
効果モンスター
星1/地属性/天使族/攻 100/守 100
自分フィールドにモンスターが存在する場合、
このカードは召喚・特殊召喚できない。
①:このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
②:このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、
自分フィールドにこのカード以外の
モンスターが召喚・反転召喚・特殊召喚された場合に発動する。
このカードを破壊する。

地属性天使族のレベル1モンスターです。

祠の影から小さな小さな僧侶がひょっこり顔を出しています。

独法師とは特定の宗派は教団に属さない僧侶を現す言葉で

「独りぼっち」の語源でもあります。

とても小さい事から一寸法師にもかけているのかもしれません。

 

 

誰かがいると出られず誰くるとすぐに引っ込む

スポンサーリンク

 

自分フィールドにモンスターが存在する場合、
このカードは召喚・特殊召喚できない。
①:このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。

①の効果は手札から攻撃表示で特殊召喚出来る自己展開効果です。

ただ自分の場に他にモンスターがいると召喚、特殊召喚出来ない効果外テキストがあり

実質的には「自分の場にモンスターがいない場合に特殊召喚できる」という

サイバー・ドラゴン系統の召喚条件だと言えるでしょう。

引っ込み思案で人前には出られないのでしょう。

 

 

②:このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、
自分フィールドにこのカード以外の
モンスターが召喚・反転召喚・特殊召喚された場合に発動する。
このカードを破壊する。

②の効果はこのカード存在している状態で

他のモンスターが場に出た場合に破壊されてしまうデメリット効果です。

引っ込み思案で他の人がいると引っ込んで出てしまうのでしょう。

こうなるとエクシーズ素材やシンクロ素材に使う事も出来ないわけで

じゃあどう使えって感じですが一応使い道はちゃんとあり

アドバンス召喚の為のリリース要員として使ったり

リンクリボーなどLINK-1のリンク素材に使う手が考えられます。

 

 

ちょっと差別化難しいかも・・・

一応まったく使えないというわけではないカードなのですが

同じレベル、同じ種族で自壊デメリットの無い時械巫女の存在もあり

地属性だというだけで差別化するのはちょっと難しい感じでしょうか。

せめて場に出せなくなる制約が効果外テキストでなければ

スキルドレインでデメリット打消しとかできたのですが。

 

 

ちなみにそのスキルドレインを使えば

他のモンスターと一緒に並べてあげる事も可能です。

またあくまで自壊する条件は他のモンスターが召喚や特殊召喚された場合であり

一時的に除外されている刻剣の魔術師やゼンマイラビットなどが帰還した場合は

自壊せず一緒に並ぶことが可能となります。

引っ込み思案なこの子にそばにいてあげる友達をあげたい場合は

これらのカードを上手く使うといいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました