遊戯王公式CM:「CHAOS IMPACT(カオス・インパクト)」加速するリンクの力は遂に危険な次元へと突入する

7月4日です。実は自分今日が誕生日です。

そんな中、世間では7payで大問題が発生しているようでその話で持ち切りですね。

遊戯王的にはこの日は漫画版ARC-Vの最終巻となる7巻が発売されます。

GO-DDD神零王ゼロゴッド・レイジが欲しい人は是非買いましょう。

 

 

さて7月13日に発売される「CHAOS IMPACT(カオス・インパクト)」

先日そのCMが発表されました。

 

 

 

【公式CM】遊戯王OCG デュエルモンスターズ CHAOS IMPACT

戦局を導いてきたリンクモンスター

加速するリンクの力は新たな次元へと突入する

リンク召喚!現れろLINK-5!

ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード!!

くらえ!ネオテンペスト・エンド!!!

 

LINK-1 海晶乙女シーエンジェル

 

LINK-2 プロトコル・ガードナー

 

LINK-3 破械神アルバ

 

LINK-4 転生炎獣パイロ・フェニックスと

今回収録されるLINK-1~LINK-4が順番に紹介されていき

 

満を持して現れる前代未聞のLINK-5

 

まばゆい光と共に現れる電子の竜

 

サーキットを潜り抜けて来たのは今回の看板モンスター、

LINK-5 ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード!

 

そして体が変色し翼から輪のような光を纏いつつ

 

ネオテンペスト・エンドォォォォォ!!!

 

 

というわけで順番にLINK-1からLINK-4を見せていき、

最後にLINK-5のダークフルードを登場させるという。

公式使用可能カードでは初となるLINK-5を前面に押し出したCMです。

遊戯王VRAINSの第2部最後の切り札として登場したモンスターだけに

その迫力も満点ですね。

 

また何気にLINK-2のプロトコル・ガードナーは

このCMで初めて存在が判明しています。

その他にもアニメで登場したダイナレスラー・バーリオニクスや

通常モンスターのサプレス・コライダー、

ミザエル用のカードとしてデザインされたであろうタキオン・ギャラクシースパイラル等

このCMで初めてその姿を見せたカードがいくつかあります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました