遊戯王カード考察:ドライブレイブ とりあえず戦闘に関する効果持ってるのを強化しようか

今回紹介するのはSTARTER DECK(2019)よりこのカードです。

 

 

 

ドライブレイブ
効果モンスター
星4/炎属性/サイバース族/攻1500/守1000
①:1ターンに1度、自分のサイバース族モンスターの攻撃宣言時に、
手札からモンスター1体を捨てて発動できる。
その攻撃モンスターの攻撃力はターン終了時まで600アップする。

 

 

炎属性サイバース族のレベル4です。

赤、黒、白を基調として盾とランスを構えた騎士風のロボットです。

頭部がトーチのように燃えているのと

下半身がブースターになっているのが特徴的です。

ドライブとは運転や回転を加えた球など色々な意味のある言葉ですが

コンピューター用語の場合はディスクドライブの意味で

ディスクを利用する記憶装置全般を指します。

 

 

その効果は1ターンに1度、自分サイバース族の攻撃宣言時に

手札からモンスターを捨てる事でそのターンの間

攻撃するサイバース族の攻撃力を600上げるという強化効果です。

このカード自身の攻撃力は1500と控えめなので

出来る限り他のアタッカーとなるサイバース族を強化した方がいいでしょう。

この手の強化効果の常ですが複数回攻撃できるカードと相性がよく

特にシューティングコード・トーカーは

戦闘破壊した相手モンスターの数だけドローが可能となるので

効果の発動に必要な手札コストを補う事も可能です。

 

 

自分攻撃時のみ、1ターンに1度、手札コストが必要と

ぶっちゃけそんなに強力な効果というわけでもないですが

攻撃力の上昇値そのものは600と中々の数値です。

フリップフローズンやドットスケーパーのように

手札コストとなる事で効果を発動できるカードもあるので

これらのカードを上手く使ってディスアドバンテージを補いましょう。

また同じくスターターデッキに収録されるリビルディアとは

こちらの効果であちらの攻撃力を強化して戦闘破壊を手助けしたり

こちらの効果で捨てたカードをあちらの効果で蘇生したりと

割とシナジーが考えられていたりします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました