遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)39 希望皇(きぼうおう)ホープ・ダブル んも~ホープはすぐ殺意高くなる

今回紹介するのは20th ANNIVERSARY DUELIST BOXよりこのカードです。

 

 

 

 

No.39 希望皇ホープ・ダブル
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/戦士族/攻 0/守2500
レベル4モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから「ダブル・アップ・チャンス」1枚を手札に加える。
その後、「No.39 希望皇ホープ・ダブル」以外の
「希望皇ホープ」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねて
X召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は倍になり、
直接攻撃できない。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 

ホープの新しい形態となるランク4エクシーズです。

希望皇ホープが二刀流の構えで直立しています。

ZEXALにおいてダブル・アップ・チャンスで攻撃力が倍になった時に

このイラストのようにホープが二刀流になる為このカードは

ダブル・アップ・チャンスを発動した状態を意識しているのでしょう。

CGっぽい見た目になっているのも

ダブル・アップ・チャンスで攻撃するシーンを意識していると思われます。

 

 

レベル4モンスター×2

エクシーズ素材はレベル4モンスター2体なら何でもOKと特に指定はありません。

希望皇ホープと同じ素材で出せる汎用ランク4エクシーズです。

 

 

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから「ダブル・アップ・チャンス」1枚を手札に加える。
その後、「No.39 希望皇ホープ・ダブル」以外の
「希望皇ホープ」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねて
X召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。

その効果は1ターンに1度、オーバーレイユニットを1つ取り除く事で

デッキからダブル・アップ・チャンスを手札に加え

さらに同名カード以外の希望皇ホープと名の付くエクシーズを

このカードをオーバーレイユニットにした上で

エクシーズ召喚扱いでEXデッキから特殊召喚するというものです。

九十九遊馬の代名詞とも言えるダブル・アップ・チャンスの専用サポートであり

それに加えて任意の希望皇ホープをEXデッキから出す事が可能であり

このカードにもしっかりと希望皇ホープの名を冠している為

CNo.39 希望皇ホープレイ・ヴィクトリーや

CNo.39 希望皇ホープレイVの効果も問題なく発動可能です。

ただ前提としてダブル・アップ・チャンスをサーチする必要がある為

必ずデッキにダブル・アップ・チャンスを用意しておかなければなりません。

EXデッキの枠もある為基本的に

希望皇ホープを軸とするデッキで活用する事になるでしょう。

 

 

この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は倍になり、
直接攻撃できない。
この効果は相手ターンでも発動できる。

そしてこの効果で特殊召喚した希望皇ホープは

直接攻撃が出来なくなる代わりに攻撃力が倍になるという。

いうなればヒロイック・チャンスを内蔵したような状態となります。

これによりNo.39 希望皇ホープの攻撃力が5000となり

更にダブル・アップ・チャンスによるコンボも混ぜればなんと1万打点です。

攻撃力2000以下のモンスターが攻撃表示でつったっているだけで

それを攻撃されれば相手は死にます

 

ダブル・アップ・チャンスと相性がいいのは素の希望皇ホープですが

勿論他の希望皇ホープを出した場合にも攻撃力倍の恩恵は受けられます。

相手モンスターに高打点が2体以上揃っていたり

守備表示モンスターしかいない場合には

ホープレイVを出した方が都合がいいケースも多いでしょう。

またフリーチェーンで発動できるのもポイントで

このカードの単体除去に合わせてサクリファイスエスケープが行えますし

相手バトルフェイズ中にNo.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープを出せば

相手モンスターの攻撃力を根こそぎ0にする事ができます。

ランクアップマジックに頼らずともビヨンド・ザ・ホープが出せる為

希望皇ホープを蘇生させる効果も活かしやすくなるでしょう。

 

 

レベル4モンスター2体で1万打点が出てくる時代になりました

どうしてこうも希望皇ホープの派生形って殺意高いんでしょうね。

希望皇ホープ全般を強力にサポートしつつ

遊馬の代名詞であるダブル・アップ・チャンスもしっかり活かせるという

実に粋なカードです。

 

また新マスタールールになってかなり不遇になってしまった

No.93 希望皇ホープ・カイザーの救済カードでもあります。

新マスタールールでナンバーズを2体用意するのは大変でしたが

このカードの登場によりレベル4モンスターを2体揃えるだけで

No.93 希望皇ホープ・カイザーを出せるようになりました。

効果の発動には改めてリンクマーカーの確保が必要となりますが

それでも十分現実的に発動が狙えるレベルになっています。

 

もう1つ見逃せないポイントとしてこのカードの登場により

エクシーズ・チェンジ・タクティクスによって狙える

ドローカードの枚数がさらに1枚増える事になりました。

このカードから希望皇ホープ→ホープレイorONE→ホープ・ザ・ライトニング

と繋げていくだけで4枚分ものドローが可能となっています。

攻撃力の倍化の恩恵こそ得られませんが

ライトニングはライトニングで普通に強いので

こちらの動きを狙う価値も十分にあります。

希望郷オノマトピアのカウンター稼ぎとしても有用です。

 

あと少し実用性の怪しい話ではありますが

ビヨンド・ザ・ホープからRDM-ヌメロン・フォールでこのカードを出せば

そこからX素材としてビヨンド・ザ・ホープを墓地に落として

2枚目のビヨンド・ザ・ホープに繋げつつ

墓地から1枚目のビヨンド・ザ・ホープを蘇生するなんて動きが可能です。

ランクダウンマジックを活かす手段の1つとしてどうでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました