東方紺珠伝体験版CD公開、新キャラの姿が:ネタバレ注意

公開日: : ゲーム紹介, 東方

※ネタバレ注意です。

いよいよ例大祭も間近ですね。戦場に赴く人はちゃんとあらかじめ両替を済ませ、

ゲームセンター等に迷惑を掛けないようにしましょう、ZUNさんも言っていました。

そんなわけでZUNさんが新作となる東方紺珠伝の体験版CDの画像を公開していました。

そしてそこには新キャラの姿が写っていた為ちょっとした話題になっているようです。

そのCD画像がこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紺珠伝2

というわけで兎のキャラクターがまた増えました。

2人のレイセンと同じく寒色系の髪色をしていますね。

地上の兎なのかそれとも月の兎なのかという議論が交わされてるみたいですね。

推測ですが自分は地上の兎ではないかと思っています。

どことなく服装の雰囲気が因幡てゐに似ているんですよね。

てゐの元には配下となる妖怪兎が結構いますので恐らくはその内の1人なのでしょう。

武器も玉兎達が持っているような近代兵器でなく普通の杵ですからね。

 

 

 

 

 

紺珠伝3

なんか血糊ついてるんですけどこの杵

このキャラクターで一番インパクトのある部分は間違いなくこの杵でしょう。

なんかこう殺ってきたばかりといった感じの禍々しさです。

東方という作品はほのぼのとした明るい雰囲気を思わせる反面、

割と人の死が日常的に存在するような中々物騒な世界観です。

人食いの妖怪や人を死に追いやる妖怪も結構な数登場していますが、

彼女のように物的証拠を持ち出してきたキャラクターが出てきたのは衝撃的です。

そんなZUNさんなりのブラックユーモアに溢れたキャラクターであると推測します。

まあこの血糊、別に人間のものではなくただ動物を狩ってきただけって可能性もありますが。

 

モデルとして思いつくのはかちかち山の兎でしょうか?

かちかち山は狸がお婆さんを杵で殺してしまい、兎がその復讐をする話なのですが、

意趣返しとばかりに狸を同じように杵で殺してしまう兎なのかもしれません。

 

体験版のCD画像に抜擢されているのですからまず体験版に登場すると考えていいでしょう。

大体3ボスぐらいの立ち位置になるのでしょうか?

永遠亭の関係者だとした場合なんで鈴仙と戦う事になるのかというのも気になってきますね。

何にしても例大祭に赴く方、ちゃんと入手できる事をお祈りしています。

あと怪我などしないように気をつけてください。

関連記事

東方Project第11回人気投票結果発表、興味深い順位変動があったキャラ

こちらで行われていた人気投票ですが結果が出た模様です。 まあ結果に関しては各自でごらんになった

記事を読む

東方深秘録最新情報:藤原妹紅、少名針妙丸参戦

東方深秘録公式ページ   黄昏フロンティアの最新作、東方深秘録の新キャラが判明

記事を読む

東方深秘録Ver1.03アップデート公開、いくつかのバランス調整が

5月26日に東方深秘録のバージョン1.03が公開されました。 主にバグの修正とガードクラッシュ

記事を読む

東方深秘録、ネット対戦可能な体験版が配信

というわけで黄昏フロンティアの公式サイトで東方深秘録の 新しい体験版のバージョンがダウンロード

記事を読む

雑記:MHXXにおける弓エリアルスタイルについて(エリアル弓向けの武器紹介や相性のいいモンスターなど)

追記:続き作りました   この「考察好きニコ厨のMUGEN次元」は主に遊戯王に

記事を読む

東方鈴奈庵第39話『情報の覇者は萃か散か 後編』感想

東方鈴奈庵39話の感想です。 今月のコンプエースは三月精も一緒に載っていますので 気にな

記事を読む

神子のオカルト技の格ゲーとしての斬新な仕様:東方深秘録ネタバレ

東方深秘録の製品版が出た事で様々な情報が出ました。 というわけで今回もネタバレ話です、駄目な人

記事を読む

東方鈴奈庵第42話『人妖百物語:前編』感想

東方鈴奈庵42話の感想です。 今月のコンプエースは三月精も収録されています。 鈴奈庵も三

記事を読む

東方鈴奈庵第34話『誰がデマゴギーを広めるのか 前編』感想

東方鈴奈庵34話の感想です。 付録のポスターがでかいと評判みたいですね。  

記事を読む

東方鈴奈庵第33話『真実の支配者 後編』感想

今回の扉絵はいつもの服の射命丸文でした。 個人的には一本歯下駄型のブーツに目がいきますね。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
寄生虫パラノイド:遊戯王カード考察 大丈夫、リメイク前よりはグロくないです

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこ

輪廻のパーシアス:遊戯王カード考察 カウンター罠多めに採用すれば他のデッキにも

ストラクチャーデッキR-神光の波動-の発売にも近づいてまいりました。

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第19話『闇に葬られし事件』感想

遊戯王VRAINS19話の感想です。 リバースモンスターを駆使す

SW2.0:エイジ・オブ・グリモワール登場 新種族「ノーブルエルフ」「マナフレア」に新技能「グリモワール」「アーティサン」「アリストクラシー」

2017年9月20日、ソードワールド2.0の新しいサプリメント、

銃砲撃(ガン・キャノン・ショット):遊戯王カード考察 実にキースらしいイカサマカード

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこ

→もっと見る

    • 4,629,400 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑