遊戯王OCGカード考察:レアメタルフォーゼ・ビスマギア

今度のメタルフォーゼは効果モンスター!

 

今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノムよりこのカードです。

 

 

 

レアメタルフォーゼ・ビスマギア
ペンデュラム・効果モンスター
星1/炎属性/サイキック族/攻   0/守   0
【Pスケール:青8/赤8】
①:1ターンに1度、このカード以外の
自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、デッキから
「メタルフォーゼ」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。
【モンスター効果】
「レアメタルフォーゼ・ビスマギア」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
このターンのエンドフェイズに、
デッキから「メタルフォーゼ」モンスター1体を手札に加える。

 

 

INOVで登場するレベル1のメタルフォーゼです。

レアメタルフォーゼ・ビスマギア

一輪ついた特徴的な乗り物に搭乗したライダーです。

一輪だけですとなんとなく星のカービィのウィリーを連想させますね。

名前の由来は金属の一種であるビスマスだと思われます。

ビスマギアの融合体がフルメタルフォーゼ・アルカエストなのでしょう。

 

ビスマス

これがビスマギアのモチーフとなったビスマスであり

虹色に輝く幾何学模様が特徴の非常に幻想的な金属です。

ビスマギアのイラストにも虹色の車体が特徴として現れています。

レアメタルの1つですが人工的にこのビスマスを作る事が可能であり

家庭でビスマス人口結晶を作成した人も存在します。

 

 

メタルフォーゼの中では最も低いレベル1であり攻撃力も0ですが

メインデッキに入るメタルフォーゼでは唯一の効果モンスターです。

そしてレベル1であるが故にペンデュラム召喚が不可能であり

「レアメタルフォーゼ」という名からも特別な存在である事が伺えます。

通常モンスターサポートに対応していない点には注意しておきましょう。

 

 

ペンデュラム効果はこのカード以外の自分の場の表側カード1枚を破壊し、

デッキからメタルフォーゼ魔法罠をサーチするという

メタルフォーゼに共通するペンデュラム効果です。

 

 

モンスター効果は1ターンに1度、フィールドのこのカードが

戦闘か効果で破壊されたターンのエンドフェイズに

デッキからメタルフォーゼモンスター1体をサーチするというものです。

フィールドから破壊されればサーチ効果が発動可能な為、

ペンデュラムゾーンで破壊されても効果を発動する事が可能です。

サーチできるタイミングがエンドフェイズと少し遅めですが

メタルフォーゼのペンデュラム効果で破壊すれば魔法罠をセットしつつ

モンスターもサーチ出来る為十分に有用な効果です。

 

 

前述の通りエクストラデッキにいってもペンデュラム召喚できませんが

メタルフォーゼ・ミスリエルで特殊召喚したり

メタルフォーゼ・カウンターで手札に回収する事で再利用は可能です。

このカードを能動的に破壊できる手段を確保しているなら

再利用&破壊対象の第一候補となってくれるでしょう。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:古代の機械射出機(アンティーク・ギアカタパルト)

歯車街のトリガーにどうぞ   今回紹介するのはストラクチャーデッキR-機械竜叛

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:マグネット・フィールド

どちらか片方だけでも物凄く強いのに・・・   今回紹介するのはストラクチャーデ

記事を読む

遊戯王カード考察:アイアンドロー 機械族デッキの新たなドローソース

今回紹介するのはコレクターズパック2018よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王アークファイブ第125話『烈火の竜』感想

遊戯王ARC-V125話の感想です。 寄生虫に操られた瑠璃、セレナとデュエルを行う遊矢とユート

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:苦渋の黙札(Painful Escape)

結構色んなデッキで使えるよ!   今回紹介するのはエクストラパック2016より

記事を読む

白闘気海豚(ホワイト・オーラ・ドルフィン):遊戯王カード考察  自己蘇生の可能な戦闘担当レベル6シンクロ

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:リバース・リユース

コレクターズパック-運命の決闘者編-の発売も間近になって来ました。 新しいカードの情報も次々来

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:古代遺跡の目覚め(トラミッド・パルス)

トラミッドだけでなく岩石族もサポート!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュ

記事を読む

遊戯王カード考察:ミレニアム・アイズ・イリュージョニスト 相手ターンにも発動を狙いたい所

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:輝神鳥(きしんちょう)ヴェーヌ、原初の叫喚

レベル変動効果をどう活かす?   今回紹介するのはデュエリストフェスティバル2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,759,855 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑