遊戯王OCG,2016年7月の制限改定を個人的に予想してみる

公開日: : 遊戯王, 遊戯王OCG

6月になりました。そろそろ新しいリミットレギュレーションの時期ですね。

とはいってもブルーアイズとメタルフォーゼが目立っている程度であり

現在は歴代でも稀に見る良環境であると評判です。

それを考えるとそこまで大幅な制限改定があるとは予想しづらく、

変更一切なしと言う事も十分に考えられます。

そのあたりを考慮しながらも今回の制限改訂を予想していこうと思います。

おお外れしたとしても許してね。

 

 

規制強化されそうなカード

青眼の亜白龍

ブルーアイズはカオスMAXなど強力なカードが数多く存在しますが

そんなブルーアイズの中でもキーの1つとなるのがこのカードです。

非常に簡単な条件で手札からポンと出てくる上に

除去能力を備えておりブルーアイズの強さを支えています。

ブルーアイズで規制されるとしたら

太古の白石かこのオルナタティブホワイトドラゴンではないかと考えています。

 

 

マジェスペクター・ユニコーン

メタルフォーゼの強みは何といっても制約の無いスケールの広さと

ペンデュラム効果で自分の場を破壊しつつ魔法罠をセットできる点です。

これらは全てメタルフォーゼ全体の共通効果であり、

どれか1つを規制すればなんとかなるというものでもありません。

そんなメタルフォーゼにほぼ確実に採用されているのが、

レベル6のペンデュラムでも特に強力な効果を持つこのカードと

このカードをサーチする事の出来るマジェスペクター・ラクーンです。

フリーチェーンでバウンスが可能というその強力な能力は

メタルフォーゼのみならず多くのペンデュラムデッキにおいても

強力な活躍を見せています。しかもこいつ耐性ある上に逃げるんです。

実を言うと自分のバニラペンデュラムにも採用していたりします。

規制されたらアモルファージ・ノーテスあたりでも代わりに入れます。

 

 

解放のアリアドネ

マジェスペクター・ユニコーン同様メタルフォーゼによく採用されるカードです。

特に破壊された時にカウンター罠をサーチできる効果が

メタルフォーゼのペンデュラム効果と強力に噛み合っています。

1ターンに1度の制約なんてものも存在せず割れば割るだけ

アドバンテージを確保できるその様子はEmヒグルミを彷彿とさせます。

 

 

DDスワラル・スライム

DDに規制をかけるならこのカードが筆頭ではないかと思います。

融合カードなしで手札から融合が出来るというそのモンスター効果は

他の融合デッキからすると喉から手が出るほど欲しいものでしょう。

その上墓地に行った後も除外をする事で

手札のDDを特殊召喚する効果を持っておりDDの展開に大いに貢献します。

 

 

彼岸の悪鬼 グラバースニッチ

前回の制限改定でかなり痛い修正をくらいながらも

スピードロイドと幻影騎士団を取り込み今尚彼岸は環境に残り続けています。

正直言うと彼岸まで規制される可能性は低いとは思っているのですが

もし修正が入るならこのカードではないかと思います。

結構前からその予想してて毎回外れてるんだけどね!

幻影騎士団もスピードロイドも強力ですが、

なんだかんだで今でも主役は彼岸だと思います。

 

 

神の通告

さすがに3枚積めるのはやりすぎなんじゃないかなぁ?

1500という神の警告よりも一回り手軽になったライフコストは

容易に複数積めるカウンター罠として様々なデッキで愛用されています。

現在一番人気のカウンター罠と言っても過言ではなく、

解放のアリアドネによりさらにその利便性は増しています。

 

 

 

規制緩和されそうなカード

竜の渓谷

ねえそろそろドラグニティに返してあげません?

竜の霊廟が無制限になった中何故かこのカードは制限のままでした。

強力なカードなのは分かるのですが

竜の霊廟制限無制限を入れ替えてもいいんじゃないかとは思います。

 

 

Emダメージ・ジャグラー

エンタメイジにおいてサーチの要となる重要なカードでしたが

ヒグルミと一緒にまとめて禁止カードにされてしまいました。

さすがに2枚の禁止カード化はエンタメイジにとって痛すぎた為か

以来ぱったりとエンタメイジの姿を見かけなくなっています。

ヒグルミは禁止カードで妥当だとは思いますが

こっちは復帰させてあげてもいいのではと思っています。

 

 

輪廻天狗

そもそもお前は何故未だに準制限なんだ

このカード無制限にしてもいいんじゃないかと自分は毎回言っています(

 

 

光天使スローネ

一時期セプターと共に出張要因として活躍したカードです。

ですがそもそも光天使が活躍した要因としてはショックルーラーの存在が大きく

そのショックルーラーが禁止となっている現在、

このカードを緩和したとしてもそこまで問題はないと考えています。

 

 

総評

先ほども言いましたが現在の環境は近年稀に見る良環境というレベルであり、

一切変更なしという可能性も十二分にありえます。

実際にここで自分が上げた予想も「もう少し詰めるなら」という話であり

そこまで強く変更を望んでいるというわけでもありません。

というわけで一切変更なしでもまあしょうがないかというスタンスです。

海馬3

そうなったらもう少し社長の時代は続きそうですね。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:DDD極智王(きょくちおう)カオス・アポカリプス

とうとう今年もあと1ヶ月です。 ペンデュラム・ドミネーションのCMが発表されましたね。

記事を読む

『タイミングを逃す』:今から知っても遅くない遊戯王用語解説、キーワードは「時」と「できる」!あと「その後」!

遊戯王に新しく導入されるリンク召喚、そして新マスタールール。 今回のルール変更はあまりにも今ま

記事を読む

砂塵の大嵐(さじんのおおあらし):遊戯王カード考察  特にアーティファクトと高相性!つまり相手ターンに使えという事です

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:花札衛(カーディアン)-猪鹿蝶(いのしかちょう)-

これはエンジョイできる強さだ!   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェ

記事を読む

覇王眷竜(はおうけんりゅう)スターヴ・ヴェノム:遊戯王カード考察

出す選択肢は豊富でおまけに強い!   今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:魔界大道具「ニゲ馬車」

三十六計逃げるが勝ちだ!   今回紹介するのはデステニー・ソルジャーズよりこの

記事を読む

遊戯王OCGテーマ考察:アモルファージ

シャイニング・ビクトリーズに登場する新しいテーマが判明しました。 その名も「アモルファージ」、

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:D-HERO(デステニーヒーロー) ダイナマイトガイ

攻撃を防ぎつつ相手にダメージ   今回紹介するのはデステニー・ソルジャーズより

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:竜剣士マスターP(ペンデュラム)

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:A BF(アサルト ブラックフェザー)-神立(がんだち)のオニマル

初となる縛りなしレベル12シンクロ!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュー

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    ベイゴマックスもいれよう

  2. 匿名 より:

    亜白龍よりも、亜白龍を持ってこれる旋律が

  3. 匿名 より:

    良環境という意見が多いですが実際にグラフ作ると普通にクソ環境ですよ。
    EMの爪痕が大きすぎてみんなの感覚が麻痺ってるだけです

  4. 匿名 より:

    ジャグラーは制限でも良いので本当に返して下さい。俺の純Emデッキが息してないです。オナシャス。

  5. 匿名 より:

    亜白竜は昔のバブーンみたいなものですね。とてもゲットしにくいのに3積みできる奴が強い…な感じで。
    制限入りかな。

    ベイゴマは実質漫画版影無茶ナイトですからねぇ……(デッキから出てくる星3) 良くて制限、悪くて禁止。

  6. 匿名 より:

    Ωも制限位に入るんじゃないですかね・・・。

  7. とらいヴぇーる より:

    制限
    ドラゴン 目覚めの旋律→元凶
    復活の福音→死者蘇生+破壊耐性とか…

    緩和
    アーティファクトモラルタ→返してください…通告あるし、ブレスルも採録されたし、相性の悪いマジェもいるし

    Pコール、慧眼の魔術師→マジェスペクターラクーン制限にするならどっちか緩和してください。純マジェでラクーン制限かけられると魔術師と混ぜるしかないです…

  8. 匿名 より:

    旋律と福音のどちらかかな。
    けどこのあと海馬ストラクチャーで大幅に環境が高速化すると思いますよ。ユニオン格納庫がおかしい
    青眼なんてまだ可愛い

  9. 匿名 より:

    ベイゴマ売ろうかめっちゃ悩む
    エンジョイ勢のSRはデュエルしちゃいけない縛りをコナミがしないならファンSRの為にベイゴマ見逃して! てか悪いのなんだかんだで彼岸じゃん

  10. 匿名 より:

    禁止
    儀式魔人リリーサー
    デビルフランケン
    ソウルチャージ
    虚無空間
    仁王立ち
    制限
    SRベイゴマックス
    Emハットトリッカー
    マジェスペクターユニコーン
    マジェスペクターラクーン
    PSYフレームロードΩ
    チキンレース
    復活の福音
    ドラゴン目覚めの旋律
    神の通告
    準制限
    DDスワラルスライム
    彼岸の悪鬼ガトルホッグ
    彼岸の悪鬼スカラマリオン
    慧眼の魔術師
    光天使スローネ
    アーティファクトモラルタ
    儀式の準備
    超融合
    神の写し身との接触
    緊急テレポート
    真帝王領域
    破壊輪
    制限解除
    クリッター
    サウザンドアイズサクリファイス
    ラヴァルバルチェイン
    馬頭鬼
    光の援軍
    超再生能力
    堕ち影の蠢き

    フラゲ師によると今回のリミットレギュレーションはこんな感じになるとのこと

  11. 匿名 より:

    クソゲー助長の仁王立ちと不知火の隠者、あとは命削りの宝札と左腕の代償も。
    あと、スローネが復帰すると光天使星輝士がデルタロス引っ提げで復活するからダメです。

  12. 匿名 より:

    ブルーアイズはストラク来るから規制されずに次に回されますよ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
【オルターガイスト】:遊戯王テーマ考察  罠カードメイン低速メタビート!いやらしく相手を妨害していこう

遊戯王VRAINSにおいて財前晃とちょっと大人な関係を匂わせつつ

拮抗勝負(きっこうしょうぶ):遊戯王カード考察  大量展開にきっついオシオキを

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第7話『ハノイの天使』感想

遊戯王ヴレインズ第7話の感想です。 プレイメーカーとブルーエンジ

ダックドロッパー:遊戯王カード考察  相手にダイレクトアタックを強要しつつ自分は高い耐性で身を隠す!

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

トライゲート・ウィザード:遊戯王カード考察 相互リンク2体でも十分強いけどやっぱり3体狙ってみたいよね

今回紹介するのはサイバース・リンクよりこのカードです。 &nbs

→もっと見る

    • 4,382,124 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑