遊戯王OCGカード考察:超量機獣エアロボロス

今回紹介するのはウィング・レイダーズよりこのカードです。

 

 

 

超量機獣エアロボロス
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/風属性/機械族/攻2200/守2400
レベル4モンスター×2
①:X素材が無いこのカードは攻撃できない。
②:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
このカード以外のフィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを裏側守備表示にする。
このカードが「超量士グリーンレイヤー」をX素材として場合、
この効果は相手ターンでも発動できる。
③:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
自分の手札・フィールドの「超量士」モンスター1体を選び、
このカードの下に重ねてX素材とする。

 

 

これで3体合体が可能です!

 

 

3機目となる超量機獣のエクシーズモンスターです。

鳥型ロボットかと思いましたがよく見るとこれは竜型でしょうか?

いずれにしても超量機獣の空担当であるのは間違いありません。

ランク5の超量機獣マグナライガー、ランク3超量機獣グランパルスに対し

超量機獣エアロボロスはランク4となっています。

3機のランクの合計を合わせれば12となり、

超量機神王グレート・マグナスのランク12はこの合計を意識していると思われます。

グレート・マグナスの腕、背中を担当している超量機獣です。

 

 

①の効果はオーバーレイユニットが存在しない場合攻撃できないという制約です。

これは超量機獣にも共通する制約で「パイロットがいないと操縦できない」

という性質を現しているものだと思われます。

その為オーバーレイユニットを使いきるとアタッカーにはなれなくなってしまいますが、

それでも効果は優秀であり割り切って使いきるケースも多いでしょう。

 

 

②の効果は1ターンに1度オーバーレイユニットを消費する事で

フィールドのモンスターを1体裏側守備表示にするというものです。

同様の効果を同じランク4の鳥銃士カステルを持っていますが、

グリーンレイヤーがエクシーズ素材となっている状態の時フリーチェーン化し、

相手ターンに妨害が可能となるのが大きな特徴となっています。

鳥銃士カステル同様自分のモンスターを裏側守備表示に出来る為、

リバース効果を再利用したりNo.101 S・H・Ark Knight

サイバー・ドラゴン・インフィニティの吸収効果から守るといった事も可能です。

 

 

③の効果は1ターンに1度、手札かフィールドの超量士1体を

このカードのオーバーレイユニットにするというもので、

これも超量機獣のエクシーズモンスター共通の効果となります。

このカードはグリーンレイヤーがエクシーズ素材になってこそ真価を発揮するので、

エクシーズ素材が無くなった時には補充を心がけましょう。

 

 

基本的に【超量】で使う事を前提とした機体ですが素材の指定などはありません。

グリーンレイヤーが素材になってさえいれば本領を発揮する事が出来るので

ブリキンギョやH・C 強襲のハルベルト等を採用して展開を補助するのもいいでしょう。

これは他の超量機獣エクシーズにもいえる事です。

 

 

このカードの判明により超量機獣が3種類揃う事になりました。

墓地かフィールドに超量機獣マグナライガー、超量機獣グランパルス、

そして超量機獣エアロボロスを揃えれば超量機艦マグナキャリアの効果で

超量機神王グレート・マグナスに合体する事が可能となります。

【超量】を使うならば是非とも狙っていきたいですね。

 

ソラトライオン

関連記事

遊戯王OCG新カード考察:聖戦士カオス・ソルジャー

待ちに待った大逆転裁判を入手できてちょっと興奮が抑えきれないユリポエです。 でも頑張ってブログ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:重装甲列車アイアン・ヴォルフ

新しい機械族ランク4候補!   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこの

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:冥帝エレボス

今回紹介するのは真帝王降臨よりこのカードです。     &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:デストーイ・ハーケン・クラーケン

かゆい所に手が届くデストーイ!   今回紹介するのはフュージョン・エンフォーサ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第144話『呪われし機械仮面(ギアマスク)』感想

遊戯王ARC-V144話の感想です。 黒咲とデュエルをする為にエクシーズ次元へと旅立った遊矢。

記事を読む

遊戯王アークファイブ第138話『暗翼の竜』感想

遊戯王ARC-V138話の感想です。 黒咲、カイトがズァークに敗れ去り今度は権現坂とジャックが

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:魔海城(まかいじょう)アイガイオン

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王カード考察:花札衛-月花見-(カーディアン つきはなみ)

カーディアンにシンクロチューナーが登場どすえ   ディメンションボックスの収録

記事を読む

遊戯王OCGテーマ考察:ダイナミスト

ブレイカーズ・オブ・シャドウにも様々な新テーマが登場しています。 そのうちの1つがこのゾイドや

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:青眼の亜白龍(ブルーアイズ・オルタナティブ・ホワイト・ドラゴン)

20周年を記念して発表された劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSION

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 4,542,157 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑