遊戯王カード考察:時械神祖(じかいしんそ)ヴルガータ 強力な耐性持ち相手に使えるレベル10汎用シンクロ

本日10月4日に漫画版遊戯王ARC-Vの6巻が発売されます。

今回紹介するのはその付録としてついてくるこのカードです。

 

 

 

時械神祖ヴルガータ
シンクロ・効果モンスター
星10/闇属性/天使族/攻   0/守   0
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:このカードは戦闘・効果では破壊されず、
このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
②:EXデッキから特殊召喚したこのカードが
戦闘を行ったダメージステップ終了時に発動できる。
相手フィールドのモンスターを全て除外する。
この効果の発動後、ターン終了時まで相手が受ける戦闘ダメージは半分になる。
③:このカードの②の効果を発動したターンのエンドフェイズに発動する。
その効果で自分が除外したモンスターを可能な限り相手フィールドに特殊召喚する。

 

 

集いし願いが新たな時空の扉を開く!!
シンクロ召喚!!現れよ!
時械神祖ヴルガータ!!

時械神の名を冠する闇属性天使族のレベル10シンクロモンスターです。

漫画版ARC-VにおいてEVEが使用したカードであり

神科学因子カスパール、神科学因子メルキオール、神科学因子バルダザールを素材に

融合モンスターである幻魔帝トリロジーグ、

エクシーズモンスターであるNo.XXインフィニティ・ダークホープと共に場に出され

その効果で幾度となく遊矢のフィールドをがら空きにしました。

 

黄金のボディの中央にいかつい表情をしたヒゲオヤジの顔が大きく映っています。

まさに時械神といった感じの見た目ですね。

ヴルカーダとはラテン語訳の聖書の事です。

時械神の名前の由来であるセフィロトは旧約聖書に書かれている事を考えると

その時械神がまとめられた本という意味で時械神祖なのかもしれません。

 

 

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

シンクロ素材には特に指定のないいわゆる汎用シンクロの1体です。

レベル10の汎用シンクロというのは結構貴重であり

素材2体で出せてかつテーマに関係した効果を持っていないのは

他には神樹の守護獣-牙王と天穹覇龍ドラゴアセンションぐらいしかありません。

ドラゴラドでラブラドライドラゴンを蘇生したり

カメンレオンでレベル6のモンスターを蘇生するなりでシンクロ召喚が可能です。

 

 

①:このカードは戦闘・効果では破壊されず、
このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。

①の効果は戦闘破壊や効果破壊をされず

さらに自分への戦闘ダメージを0にするというものです。

時械神共通の効果でありシンクロモンスターになってもさすが時械神といった感じです。

戦闘時に発生する効果があるのも共通です。

 

 

②:EXデッキから特殊召喚したこのカードが
戦闘を行ったダメージステップ終了時に発動できる。
相手フィールドのモンスターを全て除外する。
この効果の発動後、ターン終了時まで相手が受ける戦闘ダメージは半分になる。
③:このカードの②の効果を発動したターンのエンドフェイズに発動する。
その効果で自分が除外したモンスターを可能な限り相手フィールドに特殊召喚する。

②の効果はEXから特殊召喚している状態で戦闘を行ったダメージステップ終了時に

相手の場のモンスターを全て除外するというものです。

対象に取らない除外という強力な除去効果ですが

発動したターンは相手に与える戦闘ダメージが半分になってしまうデメリットと

エンドフェイズに除外したモンスターを特殊召喚するデメリットが存在します。

最終的にモンスターを戻す事になる為基本的には一時しのぎ的な用途となりますが

特定の召喚法を条件とする効果の封印やオーバイレイユニットの消滅、

EXモンスターゾーンのリンクモンスターをメインモンスターゾーンに強制移動させる等

状況次第では単なる一時しのぎにすぎない効果を発揮します。

 

また亜空間物質転送装置のような帰還とは違いあくまで特殊召喚という形で戻すのがミソで

例えば正規の方法でしか特殊召喚できないモンスターなどは元に戻さず

融合召喚やシンクロ召喚したという情報もリセットする事が可能です。

その一方で「特殊召喚に成功した時に発動する効果」に関してはそれを許してしまいます。

エンドフェイズ前にこのカードをフィールドからどかす事ができれば

除外したモンスターは帰ってこないのでどうしても戻したくないモンスターがいる場合

エクシーズ素材にするなりリンク素材にするなりしておくといいでしょう。

いっその事大欲な壺で除外したカードをデッキに戻してしまうのも手ですし

刻剣の魔術師で毎ターンスタンバイフェイズまで除外してしまうのもオススメです。

 

 

時械神の名こそ関していますがレベル10である事から時械神でシンクロ召喚する事は難しく、

そもそも時械神はシンクロ召喚を狙うようなデッキでもない為、

他のシンクロデッキに汎用レベル10シンクロとして採用する事になるでしょう。

前述の通り汎用のレベル10シンクロは数が少なく

また一時的とはいえ対象に取らない全体除外という強力な除去性能を持っている為

レベルのシンクロ召喚が狙えるデッキであれば有力な採用候補でしょう。

特に対象耐性と破壊耐性を併せ持っているカードは召喚方法に制約のある場合も多いので

そういったカードに対しては特に効果的です。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:復活の福音

蘇生できるだけでも強いのに・・・   今回紹介するのはストラクチャーデッキR-

記事を読む

【SPYRAL(スパイラル)】:遊戯王テーマ考察  相手のデッキトップを調べつつ破壊工作せよ

9月9日にEXTRA PACK 2017(エクストラパック2017)が発売され それに伴い海外

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第13話『激闘の記録』感想

遊戯王ヴレインズ第13話の感想です。 激闘の末見事リボルバーとのデュエルに打ち勝ったプレイメー

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:No.(ナンバーズ)59 背反の料理人(バック・ザ・コック)

史上初の真炎の爆発対応ナンバーズ!   今回紹介するのはコレクターズパック「閃

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)オッドアイズ・メタル・クロウ

元祖「融合」が活きる融合モンスター!   遊戯王ARC-V 最強デュエリスト遊

記事を読む

遊戯王カード考察:BF(ブラックフェザー)-南風のアウステル ブリザードと一緒に使う?

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:PSYフレームロード・Ω

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王カード考察:ストームサイファー デメリットだけじゃない2400打点デメリットアタッカー

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:EM(エンタメイト)モンキーボード

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王カード考察:トラップトリック 後だしで破壊トリガー持ちセットしたりと色々できる

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,750,158 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑