遊戯王カード考察:ケンドウ魂(スピリット) KAI-DEN(カイデン) まあ大体KURO-OBIと一緒

本日9月8日、いよいよEXTRA PACK 2018の発売日です。

今回紹介するのはそのEXTRA PACK 2018からこのカードです。

 

 

 

ケンドウ魂 KAI-DEN/Kai-Den Kendo Spirit
ペンデュラム・スピリット・効果モンスター
星5/風属性/戦士族/攻2400/守1000
【Pスケール:青9/赤9】
①:モンスターがP召喚された場合に発動する。
Pゾーンのこのカードを持ち主の手札に戻す。
【モンスター効果】
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。
自分のPゾーンのカード1枚を選び、
そのカードと同じ縦列の相手のカードを全て墓地へ送る。
②:このカードが召喚・リバースしたターンのエンドフェイズに発動する。
このカードを持ち主の手札に戻す。

 

 

スピリットモンスターにしてペンデュラムモンスターとなる

風属性戦士族のレベル5です。

赤い剣道着型のアーマーに身を包んだ剣道型ロボットです。

竹刀が青白く光っており何かブレード光波でも出せそうです。

 

 

【Pスケール:青9/赤9】
①:モンスターがP召喚された場合に発動する。
Pゾーンのこのカードを持ち主の手札に戻す。

ペンデュラム効果はペンデュラム召喚した場合に

Pゾーンにあるこのカードを手札に戻すというものです。

スモウ魂YOKO-ZUNAやカラテ魂KURO-OBIも同じP効果を持っており

ペンデュラムスピリット共通の効果だと言えるでしょう。

黄泉ガエルなど魔法罠が場にあると困る類のカードとも併用が可能な

貴重なスケール要員であり魔導獣が持つP効果も阻害しません。

相手からしてもフリーチェーンの除去手段が無ければ除去が出来ないと

中々に便利なペンデュラム効果となっています。

何よりもデメリットなしのスケール9として

覇王眷竜オッドアイズやアモルファージ・イリテュムなどのP召喚に役立ちます。

 

 

①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。
自分のPゾーンのカード1枚を選び、
そのカードと同じ縦列の相手のカードを全て墓地へ送る。

モンスター効果の①は通常召喚した時に自分のPゾーンのカード1枚と

同じ縦列の相手のモンスターと魔法罠を墓地へ送るというものです。

カラテ魂KURO-OBIと唯一の差がこの効果であり

Pゾーンと同じ縦列の相手カードを除去する点までは同じですが

あちらが両方のPゾーンのカードを除去できる代わりに魔法罠しか除去できず

こちらは片方のPゾーンしか除去できない代わりにモンスターも除去できます。

実際の所相手が両端に魔法罠を置いてくれる場合というのは

それこそペンデュラムデッキぐらいなのでそれ以外のデッキに対しては

こちらの方が効果を活かせる機会は多いでしょう。

それでも相手が両端にわざわざカードを置いてくれる可能性は低めですが。

 

 

②:このカードが召喚・リバースしたターンのエンドフェイズに発動する。
このカードを持ち主の手札に戻す。

②の効果はまあスピリットモンスター共通のものです。

他のスピリットペンデュラム同様特殊召喚が不可になっておらず

また特殊召喚した場合には手札に戻りません。

 

 

モンスター効果に多少の差異はあるものの

基本的にはカラテ魂KURO-OBIとほぼ同様の使い方となるでしょう。

スピリットや帝ステータスのサポートに対応した

実質的なデメリットなしの貴重なスケール9としての活躍が期待でき

スケール9が欲しいペンデュラムデッキであれば

どちらか片方とは言わず両方採用して6枚体制にする方が安定するでしょう。

むしろこうなるとスケール1側にも

スモウ魂 YOKO-ZUNA以外にもペンデュラムスピリットが欲しい所ですね。

ジュウドウ魂とかキュウドウ魂とかそのうち出るんでしょうか。

関連記事

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・スカージレット 使いやすい蘇生効果を持つ優等生吸血鬼

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王カード考察:ジャンク・スピーダー デッキから5体特殊召喚するトンデモシンクロ

今回紹介するのは20th ANNIVERSARY DUELIST BOXよりこのカードです。

記事を読む

遊戯王カード考察:Sin Territory(シン テリトリー) ようやく原作再現できますよ!

今回紹介するのは20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTIONよりこのカードで

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:竜穴の魔術師

続々と新カードの情報がやってきて興奮が収まりきらないユリポエです。 1枚ずつの考察になるので多

記事を読む

遊戯王アークファイブ第76話『キングス・ギャンビット』感想

遊戯王ARC-V76話の感想です。 OP、EDも新しいものに代わりますね。 次のOPにな

記事を読む

遊戯王カード考察:エンプレス・オブ・エンディミオン 何気に攻撃力1850なのがポイント

今回紹介するのはストラクチャーデッキR-ロード・オブ・マジシャン-よりこのカードです。 &nb

記事を読む

遊戯王カード考察:幻影騎士団(ファントム・ナイツ)ラスティ・バルディッシュ ケルビーニを経由するといいですよ

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK2よりこのカードです。   &

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:源竜星(げんりゅうせい)-ボウテンコウ

なんか効果全部強いんですけど   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノ

記事を読む

遊戯王カード考察:閃刀姫(せんとうき)-カイナ ハヤテと合わせて左下と右下にリンクマーカー

今回紹介するのはSAVAGE STRIKE(サベージ ストライク)よりこのカードです。 &nb

記事を読む

遊戯王カード考察:大捕り物(おおとりもの) フリーチェーン汎用除去の新しい選択肢

今回紹介するのはDARK NEOSTORMよりこのカードです。    

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    頼むからエスプリットバードと共存可能なスピリットだしてくれ
    特殊召喚しても効果発動するスピリットを
    エンドフェイズに手札に戻ってもいいから

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,403,415 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑