遊戯王カード考察:ゴキポール サーチして特殊召喚しておまけで除去も

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。

 

 

 

ゴキポール
効果モンスター
星3/地属性/昆虫族/攻1000/守1200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキからレベル4の昆虫族モンスター1体を手札に加える。
この効果で通常モンスターを手札に加えた場合、
さらにそのモンスターを手札から特殊召喚できる。
その後、この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力以上の攻撃力を持つ、
フィールドのモンスター1体を選んで破壊できる。

 

 

地属性昆虫族のレベル3モンスターです。

ポール状に縦に並んでいるゴキボールが

まるでビリヤードの玉のように新聞紙で小突かれています。

そもそもこいつらなんで縦に並んでるんでしょう?

 

 

その効果は1ターンに1度、墓地へ送られた場合に

デッキからレベル4昆虫族1体を手札に加えるサーチ効果です。

さらにこの際通常モンスターをサーチした場合にはそれを特殊召喚しつつ

そのカードの攻撃力以上の相手モンスター1体を選んで破壊する事も可能です。

この特殊召喚と破壊効果こそが本命であり

出来るだけ通常モンスターをサーチしたい所です。

墓地へ送られる方法はなんでもよくフィールドでリンク素材にする他

手札コストやデッキから直接墓地へ落としたりでも発動可能です。

効果の関係上レベル4昆虫族を採用する事になるので

トランスターンで墓地に送るのもいいでしょう。

幸いレベル4の昆虫族通常モンスターは地属性が多いです。

G・ボールパークがあれば通常モンスターの代わりに

このカードを墓地へ送ってしまうのもいいでしょう。

 

 

レベル4昆虫族通常モンスターの中で最低攻撃力はカマキラーの1150で

次点がゴキボール、キラー・ビー、ビッグ・アントの1200です。

効果的にもちゃんとゴキボールとのシナジーが考えられている事が伺えます。

このあたりを採用すれば破壊効果を最大限に活用する事が可能ですが

破壊対象を攻撃力2000以上の主力モンスターに狙いを絞るのであれば

攻撃力の高いG戦隊 シャインブラックなどでも十分に効果を発揮します。

破壊範囲を取るかいざという時の打点を取るかは悩ましい所でしょう。

 

 

相手ターンにこのカードを墓地へ送り通常モンスターを特殊召喚すれば

そのまま相手モンスターを破壊できる為展開の妨害としても機能します。

方法としては機装天使エンジネルあたりのエクシーズ素材にして

相手ターンにエクシーズ素材のこのカードを墓地に送って効果発動する、

もしくはバージェストマ・ディノミスクス鳳翼の爆風など

フリーチェーンで発動できるカードの手札コストにするなどがあります。

 

 

それにしてもここ最近、妙にG関連の新カードが多いです。

というか明らかにゴキボールのサポートを意図して作られたカードであり

昆虫族の中でもゴキボールの強化をチョイスするという発想がまた斬新です。

コナミ、G好きすぎじゃないですかね?

関連記事

No.(ナンバーズ)41 泥睡魔獣バグースカ:遊戯王カード考察 エイプリルフールにちなんで登場、強力な制圧力を持つ汎用ランク4!

皆さん、今日はエイプリルフールです。 どうもデュエルリンクスだとブルーアイズが面白い事

記事を読む

真紅眼の黒刃竜(レッドアイズ・スラッシュドラゴン):遊戯王カード考察  墓地へ送られて発動する戦士族が大活躍するレッドアイズの新たな可能性

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこのカードです。  

記事を読む

DDD超死偉王(ちょうしいおう)パープリッシュ・ヘル・アーマゲドン:遊戯王カード考察  シンプルながらも強い破壊効果

今回紹介するのは4月28日に発売されるマスターガイド5の 付属カードとしてついてくるこちらです

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:守護神官マハード

マハードさん強かった!   今回紹介するのは劇場版 遊☆戯☆王 THE DAR

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:覇王烈竜(はおうれつりゅう)オッドアイズ・レイジング・ドラゴン

エクシーズ・ペンデュラムモンスター、2体目   今回紹介するのはレイジング・テ

記事を読む

遊戯王カード考察:サイバース・ウィッチ これは儀式要素入れたくなる

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

『タイミングを逃す』:今から知っても遅くない遊戯王用語解説、キーワードは「時」と「できる」!あと「その後」!

遊戯王に新しく導入されるリンク召喚、そして新マスタールール。 今回のルール変更はあまりにも今ま

記事を読む

遊戯王OCG,10月の制限改定を個人的に予想してみる

新しいリミットレギュレーションが出る10月も近づいてまいりました。 前回7月の制限改定はまさか

記事を読む

遊戯王カード考察:幻想龍ファンタズメイ 相手がリンク召喚すれば手札から出て来て手札交換

今回紹介するのはSAVAGE STRIKE(サベージ ストライク)よりこのカードです。 &nb

記事を読む

スリーバーストショット・ドラゴン:遊戯王カード考察  かなり戦闘向きな汎用LINK-3

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    ビリヤードというよりダルマ落としじゃない?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,867,438 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑